乱愚雑記

わが鼓動とともに

光の凶器・壊れた地球

2017年07月16日 | 日記・エッセイ・コラム

欲望の果てに

壊れた地球には

針のような陽射しが

肌に突き刺してくる

すべてが狂い始めた

 

太陽の恵みは

光の凶器となって襲いかかる

憧れし夏の日は

遠い過去の物語である

戻りたくとも戻れない日々

 

壊れた地球の上で

絶え間ない欲望の企みが

たかだか数人の

貪欲な独裁者のために

ジリジリとした

狂気に満ちた夏が来た

 

太陽よ

地球よ

天空の星たちよ

この気味悪い

この星を破壊する

人間どもを

はじき飛ばしてください


Mother's sun! Please skip the evil leaders who destroy this earth.

Illustration by HIRAO ENDO


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 機械都市に生きる | トップ | この星の時間で »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL