南の島の土着民風自由人

インドネシアで仕事をしながら悪戦苦闘とエンジョイを紹介しています。

(^_-)-☆気の毒

2017-05-19 22:43:38 | 病気

 3043 迷惑メール、一日、20件ほど入る。少ないでしょうかね。その外、受信メールに、迷惑メールに当たるものが、数件はいる。以下の二件が昨日、受信メールの

面白いメールが入った。つい、笑っちゃいました。 どんなメールでも、心当たりがなければ、添付ファイルは、開かない。迷惑メールに入れて、消去する。それで、困ったことは一度もない。

支払い明細書として、お手数ですがよろしくお願いします。連帯保証人は記載しなくて結構です。

かぶしきがいしゃ

連帯保証人は記載しなくて結構です。

株式会社 ジャパンエキスプレス

URL: http://www.japan-express.co.jp/

 

「運行・車両管理部 ご担当者様 お疲れ様です。駐車違反の報告書を添付してます。 ご確認の程、宜しくお願い致します。」原文のままです。添付所は開いていません。ご確認などするわけがないでしょ。直ぐに、迷惑メールに入れて、破棄しました。何が笑っちゃうかといえば、こんなばかばかしいメールを送って、これで、何がしたいのでしょうか。何か、稼げるのでしょうか。知能程度が相当低い人が、仕事として、何かをしているのでしょうか。

添付所を開くとどうなるのでしょうか、請求書に金額と振込先が書いてあるのでしょうか。どこかの警察からでしょうか、本文には、それが書いてない。どこかの運送会社に問いかけているのでしょうか、個人にではないようですね。

これで、騙されて、支払いをする人がいるのでしょうか。宛先が、似たようなアドレス3か所になっているが、どこから、拾ってきたのでしょうか。似たようなアラマットに、大量にばらまいて送っているのでしょうね。

こんな人種が多いのでしょうね。気の毒ですね。何かの技術を習得して、普通にまじめに働きなさいよ。それができれば、そうしているよと、言われるかもしれませんネ。

 

こういう人達、どういう生活をしているのか、知りたいですね。私が経験したくても全くできない世界なのでしょうね。ばかばかしくて、したくなどないがね。こういうたぐいのことを今は日本では何と言っているのでしょうか、特殊詐欺の一種ですか。

 

会社からジャバベカ2へ行く途中です。ここをまだ真っ直ぐゆきます。ここを左に曲がればゴルフ場ですね。大概の休日はここで左に曲がります。ゴルフ場に来る、ほとんどの人は、向こうから来ます。私のようにこちらから入る人はほとんどいないと思う。こちらには、日本人が住めるような家はないし、ホテルもない。

 

このホテルのオープンは、一カ月ほど前です。なんと読むのでしょうか。ザ セレクトンでしょうか。なぜか、前に、こけしの絵が並んでいる。南からくる車がロータリーで、ぐるっと回って、ゴルフ場へは、左(東)へ行くが、このホテルは、そこまで回らないで、まっすぐの方向(北)へ行き、この写真のように右に見ながら通り過ぎ、Uターンすれば、着く。

 

このラーメン屋は、多分、2カ月くらい前にオープンしたと思う、営業を始めたばかりのほてるイビスが誓い、モミジ祭りをした、ハリウッドジャンクションにあるようだ。しかし、看板の左側に、ばりうま、と書いてるが、私にもインドネシア人にも意味が分からない。また、TONKOTSUと書いてるが、大丈夫なのかな。

生活圏 特殊詐欺 哀れ

ジャンル:
かなしい
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (^_-)-☆またラマダン | TOP | (^_-)-☆開いた口 »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。