南の島の土着民風自由人

インドネシアで仕事をしながら悪戦苦闘とエンジョイを紹介しています。

(^_-)-☆エアーティケット

2017-05-05 21:14:58 | 情報

 3029 ワカトビ行きのチケットを入手した。なんと、3,15ジュタ.約2万8千円、安! ウイングスエアー、ライオングループだそうだ。四連休、往復満席だそうだ。一体、何人乗りでしょうか。マッカサール、クンダリ経由で所要時間、6時間。

 

ついでに、まだ、先の話だが、7月帰国でインドネシアへ戻るのは半年後になる予定なので、どうしようか、ということで相談した。往復を買って、変更することもできるが、追加料金などで割高になる。そこで、ワンウェーを予約した。これも安い、ガルーダ、羽田便で3,8ジュタ、約3万円強、片道だと割高になるのが相場だが、気持ちが悪いくらい安い、今までの経験から、往復なら超格安で6万円はあったが。平均10ジュタ(8万円くらい)だった。

 

今日、サクラの隣の両替所で10万円買った。12,1ジュタだった。

 

Nasib naas dialami Loh Lee Aik (68). Fotografer asal Singapura ini digigit komodo di Desa Komodo, Kecamatan Komodo, Kabupaten Manggarai Barat, Nusa Tenggara Timur, Rabu (3/5/2017). 

コモドドラゴンのコモド島で、シンガポールからのカメラマンが単独でガイドを使わず、羊の死骸が置いてある餌場に近づき、足を噛まれた。出発地のフローレス島のプラブハンバジョーの病院に運ばれたが、亡くなったそうです。気の毒だが、ガイドを使わず、島に入ること自体、無法で、違反。登録し、ガイドを頼んで、入るのが常識。ガイドは、物干し竿を上げるような、先が二股になっている、棒を持っている。   

http://island.geocities.jp/enpla_indonesia/newpage102.html 

http://nanbuindonesia.web.fc2.com/newpage125.html

http://nanbuindonesia.web.fc2.com/newpage124.html

http://4travel.jp/travelogue/10174039

 

MM2100へ行ってからの帰りジャラン トールの左側で、何やら建設の準備をしている。WASKITAという、文字が連続している。ということは、LRTの高架を作るのか、車線を増やす工事だ。多分、LRTだと思う。ブカシ ティムール辺りまでは、先月初め、ブカシ バラットに行ったときに見ているが、今回は、チカラン

 バラット近くまで、伸びている。一体どこが、終点になるのでしょうか。ジャバベカ1に入るゲートを作っているが、そのあたりに駅を作るのでしょうか、まだ、分からない。

コモド ワカトビ 旅

『ささやき』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (^_-)-☆勘と積極 | TOP | (^_-)-☆呆れさせられている »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 情報

Trackback

Trackback  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。