25時間目  日々を哲学する

著者 榎本順一 小説、詩、音楽 映画、ドラマ、経済、日々を哲学する

名古屋うろちょろ

2017年05月19日 | 日記

 鶴舞公園に薔薇と菖蒲を見に行った。薔薇は華やかで、種類も様々で、見事だった。薔薇に対抗できる日本も花(中国かもしれないが)は牡丹だろうと思う。薔薇をこよなく愛した人達がこれほどまでの品種を作ったもだろう。

 鶴舞公園から地下鉄で栄へ。ここには世界の酒とタバコ、葉巻がある。ハニーの味、コーヒー味、普通の苦いものと選んで、ウィスキーを飲みながら燻らせるのである。

 時事通信が安部政権お支持率が落ちてきたことがネットニュースでながれているのを見た。時計も針を何十年と戻そうとするこの政権の裏にいるブレインはどう思っているのだろう。とか、消費資本主義の社会では消費者がの手のひらに政権があることをおそらくこのブレーンや内閣の政治家たちは知らないのか、知っているからこそ、株価がまだ安定している間隙をぬって、共謀罪やご贔屓戦略特区を通させるのだろうか。

 休憩でコーヒーを飲みながらもそんなことを思う。

 またたく間に歩数が一万歩を越えた。これから名古屋駅にふぇきた新しいJRゲートタワーに行き、三省堂を見る。そして東急ハンズにも行く。さらに歩くことになる。

 

ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 睡蓮、メダカ、大相撲 | トップ | 尾鷲市はどうであるか »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。