25時間目  日々を哲学する

著者 本木周一 小説、詩、音楽 映画、ドラマ、経済、日々を哲学する

眠いのが気になる

2017年02月13日 | 日記

 浅い眠りなのだろう。昼ご飯を食べたあとで眠くなった。よく眠ったという日にはそれがない。交感神経が優位になるような生活をしていないので、眠くなるのも、わかるもだが、それにしても2時に眠くなるなんて。

 糖尿の予兆ではないかとも疑ってみる。これまで検査で血糖値が悪かったことはない。

 足先が冷えるので、動脈血管伸ばしをしている。手は十分温かいので、下半身の血管である。70%の筋肉が下半身にあるというのだから、それが少なくなってきているのだろう。事務所には歩いていくようにしている。それでなんとか身体を保っている感じだ。

 そういえば痩せすぎの女性はモデルになれない法律ができた。体重と身長割合だが、ある基準を下がるとやせすぎで、栄養失調症が疑われる。日本も導入したほうがいいのではないか、とタレントをみていて思うときがある。ダイエットを謳う商品宣伝に騙されるなといいたいが。

ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 量子コンピューター | トップ | 清水冨美加の引退 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。