Curtis Creek Manifesto ~Vol.2

九州を中心としたFLY Fishingと外遊び全般。
永遠のCurtis Creekを求めて彷徨い続ける軌跡。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ヤマメ探訪2015.5.6~鯉のぼりと尺ヤマメ~

2015-05-06 | ヤマメ


 連休最終日、今年初めて訪ねた岩の川。
鯉のぼりに見守れながら釣友の樋口さんと
幸運な日を過ごすことが出来た。



 精悍な顔立ちの良型ヤマメが釣れたのをきっかけに
あれよあれよと尺ヤマメがファーストキャストでヒット。
私のラミグラスのロッドをひん曲げた。



 バックキャストを気にする必要もない解放感がある岩の渓。


 プールの流れ込みにキャストしたもっさり感のある
#15のエルクに、ゆっくりと「モフッ」と出た感動の尺ヤマメ。
その動画が脳裏に鮮明に記憶された。



 こちらは樋口さんの恐竜のような、美しい良型ヤマメ。




 連休最終日の予期せぬ幸運に、
生きとし生けるもの全てに感謝した。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

外遊び2015.5.2

2015-05-05 | 外遊び




 標高750mの高原で、のんびりと外遊びを堪能した。
南国九州とは言え、まだ5月の高原ではフリースが
必要なくらい夜は冷え込む。こんな時は、ノルディスクの
テントの中で、ストーブを焚くと、外気の低さが
うそのように快適に過ごすことが出来る。
冷えた白ワインがよく進む。




 キャンプ場のオーナーから頂いたタラの芽の天ぷらが
また格別。サクッとした食感とタラの芽の風味が絶妙だ。
これにハーブソルトを一振り掛けるとまたまたお酒が
止まらない。



 友人に頂いた手作りのさくらんぼのジャムを
バケットに乗せて頂く。ほんのりとした甘さに
さくらんぼの香りがまた格別だ。



 下界とはまったく違った時間の流れの中、心の澱をすっかり洗い流した。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

藤の花と尺ヤマメ

2015-04-21 | ヤマメ


 藤の花に誘われて、いつもの渓でロッドを振った。
幸運にも私のイエローグラスのバットまで曲げてくれたのは
雄の尺ヤマメだった。そっと藤を添えて感謝。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ヤマメ探訪2015.3.28~美形ヤマメ~

2015-03-28 | ヤマメ












 今日は、熊本県人吉市在住の釣友のクーさんと熊本県南の里川でロッドを振った。
さすがそこはホームグランドの理。魚の付き場を正確に把握されている。

 今日の一等賞は冒頭の画像の一尾。9寸の美形ヤマメ。非の付けどころのない
パーフェクトな里川のヤマメだった。もちろん釣り人はクーさん。さすが過ぎます。
二人でこの麗しき体高のある一尾に感嘆した。

 ソメイヨシノが満開の中、イブニングまでロッドを振り続けた。
もう既に九州はヒゲナガの季節に突入。迷わず#10のカディスパターンをティペットに。
午前の部、堰堤下のプールで掛け損なった良型ヤマメをイブニングで取り返す
ことが出来たのが最後から二番目の9寸ヤマメ。固い握手で締めくくった。
今日も良い一日を過ごさせて頂きました。Special Thanks Mr Koo !



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ヤマメ探訪2015.3.14

2015-03-15 | ヤマメ






 阿蘇白川でのライズ待ちに痺れをきらしたことに加え
あまりにもお天気が良く、日中は暖かい陽気になった
ので、いつもの美しい渓のヤマメに1年振りの挨拶に出かけた。

 渓の流れはエメラルドグリーンで、これに心躍らない
フライマンはいないだろう。そしてヤマメたちも
息災だった。大物に出会うことはなかったが、砲弾型の
ベストコンディションのヤマメに大いに挨拶が出来た。
今シーズンもお世話になります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヤマメ探訪2015.3.8

2015-03-08 | ヤマメ








 昨日に引き続き今日も、阿蘇白川へと向かった。
午前10時、いつものプールで1週間遅れの神事を。
今シーズンの息災と少しの幸運を祈った。
今日は釣友の樋口さんとの釣行。昨日のライズを
また狙う予定だった。ところが12時から突然の
濁り。どこか上流で工事をしているのだろうか。
「仕方ない!」と国交省に毒気付きながら春の
里川を一路目指した。

 今日は、4月上旬の陽気になり、小さな春の里川では
尺ヤマメが僕のつたない毛バリをくわえてくれた。
ロッドが大きく弧を描いた。あれやこれや釣友と
手を変え品を変えやっと手にすることが出来た
素晴らしい一尾だった。今日も渓に感謝した。



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ヤマメ探訪2015.3.7~阿蘇白川~

2015-03-07 | ヤマメ





 先週の解禁日は、冷たい雨と極端な低気温により
まともにロッドを振ることが出来ず、一週間を浮足立った
状態で過ごした。やっとの休日、どうにか前日までの雨も止み、
阿蘇白川での釣りを堪能することが出来た。13時前後に
まとまったユスリカのハッチに誘われて阿蘇白川特有の
銀化した美しい一尾とどうにか出会うことが出来た。
今年もまたこの悩ましいライズに翻弄されることだろう。
それが阿蘇白川の一番の楽しみである。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2015年シーズン開幕

2015-03-01 | ヤマメ







 待ちに待った解禁日。澄み切った空の下、熊本県南阿蘇を流れる湧水の河川、白川で
マッチング・ザ・ハッチの釣りを堪能し、「銀の延べ棒」に川の中を引きずられる快感を
冬眠中何度夢想したことか。過去のヤマメたちが脳裏をよぎる。

 ところが昨日からの雨で白川は増水と濁りで釣りにならないと友人からの連絡が入った。
今も外は冷たい雨が降り続いている。はてさてどうするものか・・・。
脳内には、いくつものディンプルライズが広がっている。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レンガ色の並木径

2014-11-23 | 外遊び



 プラタナスの枯葉舞う
 レンガ色の並木径


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

虹の川へ2014.11.15

2014-11-15 | ヤマメ

 2年振りに南九州在住の知人と虹の川を訪ねた。
その川は湧水の里川で、美しい虹が住んでいる。
2年前、初めて知人に案内を乞うたのだが、
その時出会った美しく逞しい40UPの虹に
一目ぼれした。


 今日も美しい虹たちは健在だった。
尾びれには産卵床を掘った跡が残り、
この川で綿々と生命の糸を紡いでいる
ことに感動した。



 2年ぶりに会った知人のロッドが大きく
弧を描いた。水面にしぶきが舞い上がった。
この川に精通したエキスパートだ。久しぶりの
再開に会話が弾む。これもFLYの大きな楽しみ。


 今日バラしたあの幅広の虹に来年会いに行こう。
ですよね、クーさん!今日も良い1日でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NORDISK TENT

2014-10-19 | 外遊び

北欧のワンポールテントのNORDISK。
キャンバス地製で、中で火を起こせる
ノスタルジックなテントです。
今日は青空の下、お気にいりの場所で
このテントの試し張りを。



トレードマークの熊さんもなかなか良い味わいがあります。


トップはベンチレーターが付いていて、中から
開閉可能になっています。


このテントに合うストーブをと思い
アラジンと迷ったのがこのストーブ。
日本船燈製の石油ストーブ。
不完全燃焼にはご注意を。



冬のキャンプもまた楽しさが増しそうです。


次のキャンプが待ち遠しいのでありました。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

2014年ヤマメ最終釣行09.28

2014-09-30 | ヤマメ

 2014年シーズン最終日は、今年初の源流へ。
一発大物を狙って樋口さんと丸一日山を登った。
渓を渡る川風が気持ち良すぎる。



最終日、期待の大物に出会うことは出来なかったが、
この渓特有の、パーマークが小粒で、美しく並んだ一尾に
出会うことが出来た。これだけで満足度は最高潮に。







美しい渓での釣りを五感で堪能出来た。
そして無事にシーズンを終了出来たことに感謝した。

 Special thanks Mr.Higuchi & yamame,whom I highly respect.



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

外遊び 2013.9.15

2014-09-15 | 外遊び




 秋の休日を堪能しに高原へ出掛けた。
高原には多くの秋あかねが乱舞している。




 立派なくぬぎの木の下にMOSSのBig Dipperを張った。







お昼にはぷりっぷっりの唐きびをシンプルに塩ゆでにして
頂いた。瑞々しい食感に頬がゆるんだ。




いつものハンモックで木陰の午後をまどろんだ。



すすきの奥には阿蘇のお山が夕日に染まっていた。









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

野食2014.9.7

2014-09-07 | 外遊び










 今日の天気予報は、久しぶりの晴れマーク。
簡単な野外道具を車に詰め込み、高原へ。
ここはお気に入りの場所。大きな椎の木の
下にはフカフカのコケが生え、ここに素足で
お邪魔する。今日の野食はアヒージョ。
今年はこれにハマった。

食べ終わったら、木陰に置いたハンモックで
心地よい風に吹かれながらうたた寝。
気持ち良すぎです。
お気に入りのJugは、ダイヤプレートの
「5531」スチール製の可愛い奴です。

今日もまた心の澱をすっきり洗い流す
ことが出来ました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヤマメ探訪2014.8.30

2014-08-30 | ヤマメ





 夏ヤマメ一里一尾。渋々の釣行だったが、久しぶりの
渓歩きを堪能した。大人顔した凛々しいヤマメが
釣友の樋口さんのロッドをひん曲げた。
また今日も渓から幸せを頂いた。
Roadster is great!



今年の秋はもう駆け足でやって来そうだ。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加