国防・核拡散・原発事故防止の為に原発国有化し稼働率60%・出力50%に

荒廃・疫病・死のない世界を作りましょう。発言しましょう。ザンバラ ザンバラ

国連安全保障理事会の制裁に何処まで耐えるか北朝鮮 戦争と平和-5818

2017年05月16日 12時01分50秒 | 原発・核物質の国有化
☆何処まで耐えるか北朝鮮
 狂って暴走しない様に

【ニューヨーク共同】
国連安全保障理事会は15日、北朝鮮による4月29日と5月14日の弾道ミサイル発射を強く非難する報道声明を発表した。北朝鮮に新たな核実験やミサイル発射を自制するよう要求し、核・ミサイル開発を継続すれば「制裁を含むさらなる重大な措置を取る」と警告した。

 14日に発射された新型ミサイル「火星12」が高度2千キロ超に到達するなど、北朝鮮がミサイル開発を着実に進展させていることを重大視しており、16日午後(日本時間17日未明)に緊急会合を開き、北朝鮮の弾道ミサイル発射に対する対応を協議する。
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« OPECは膨大な収奪を行っ... | トップ | ハッカーは非合法だが解約し... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL