国防・核拡散・原発事故防止の為に原発国有化し稼働率60%・出力50%に

荒廃・疫病・死のない世界を作りましょう。発言しましょう。ザンバラ ザンバラ

徴兵自衛隊員はシリア派兵で白骨となり名も知れず帰国 戦争と平和-5506

2016年10月12日 11時12分51秒 | 原発・核物質の国有化
★南スーダンは安全でしょうか何事も最初が良い
 イラクに派遣された最初の自衛隊は多量の給金を
 もらい帰国した、やったね佐藤さん、
 南スーダンは自衛神として帰国、
 徴兵自衛隊員はシリア派兵で白骨となり名も知れず帰国、

東京新聞2016年10月11日 05時29【ナイロビ共同】
ロイター通信によると、南スーダン政府関係者は10日、首都ジュバにつながる幹線道路で、反政府勢力が市民を乗せたトラック4台を襲撃し、21人が死亡、約20人が負傷したと明らかにした。一方、反政府側の報道官は市民を標的にはしないと述べ、関与を否定した。
 稲田朋美防衛相が8日にジュバを訪問し「市内は落ち着いていると目で見ることができた」と語ったばかりだが、ジュバに近い道路でも政府軍と反政府側の衝突が続いている実情が浮き彫りになった。
 ジュバでは7月に政府軍と反政府側の戦闘が再燃し、270人以上が死亡した。陸自宿営地の隣にあるビルでも銃撃戦が起きた

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界基準に準拠したJIS規定D... | トップ | 自衛隊殲滅されるとは南スー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL