国防・核拡散・原発事故防止の為に原発国有化し稼働率60%・出力50%に

荒廃・疫病・死のない世界を作りましょう。発言しましょう。ザンバラ ザンバラ

自衛隊は南スーダンで何をしているのか道路整備の賽の河原遊びか 戦争と平和-5643

2017年02月12日 05時59分16秒 | 原発・核物質の国有化
☆自衛隊は南スーダンで何をしているのか
 自衛隊が居るのにこの治安の南スーダン
 道路整備の賽の河原遊びか

【ニューヨーク時事】
国連安保理は10日、南スーダンで続く戦闘を「強く非難」し、即時停戦を呼び掛ける報道機関向け声明を発表した。また、市民が標的になっている事態は「戦争犯罪」に当たる可能性があると指摘し、関与した者は制裁対象になり得ると警告した。
 また、南スーダン政府が現地の平和維持活動(PKO)部隊による市民保護などの任務を妨害していると指摘した。
 市民への攻撃については「最も強い言葉で非難する」と強調。現地で市民の殺害や性暴力、民族間の暴力などが報告されていることに「深刻な懸念」を表明した。(2017/02/12-00:51)
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フランス北西部フラマンビル... | トップ | 百年河清狼おじいさん安倍の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

原発・核物質の国有化」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL