国防・核拡散・原発事故防止の為に原発国有化し稼働率60%・出力50%に

荒廃・疫病・死のない世界を作りましょう。発言しましょう。ザンバラ ザンバラ

各国大統領の最後の避難場所をロシアの武装砕氷船は見逃さない 戦争と平和-5750

2017年04月20日 09時17分20秒 | 原発・核物質の国有化
☆核戦争から逃れる事を許さないロシア
 核戦争から逃れる北極圏の海中氷山や海水が
 核戦争の放射線や放射能から人間を守る
 各国大統領の最後の避難場所だ
 ロシアの武装砕氷船はこれを見逃さない、

2017年4月20日 07時35分【モスクワ共同】
ロシア海軍は19日、北極海の権益確保を狙い、ミサイルや艦砲を搭載した「世界で類のない」巡視用の砕氷船の建造を始めた。海軍のコロリョフ総司令官は式典で「今日はわれわれの北極圏を守る船の誕生日だ」と述べ、多機能の武装砕氷船の建造が「海軍史の重要な節目」になると強調した。
 国防省は昨年4月に計2隻を発注。サンクトペテルブルクの造船所で建造され、2020年末に引き渡される契約だ。
 建造を担う軍需企業などによると、全長約110メートル、排水量8500トンで、厚さ1・5メートルの海氷に対処できる。60~110人の兵員が乗り組む。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 忍び寄る暗黒の時代 戦争と... | トップ | 経済封鎖の無料能力を悟るか... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL