国防・核拡散・原発事故防止の為に原発国有化し稼働率60%・出力50%に

荒廃・疫病・死のない世界を作りましょう。発言しましょう。ザンバラ ザンバラ

高齢者もじっとしていません 戦争と平和-5515

2016年10月19日 02時20分09秒 | 原発・核物質の国有化


2016年10月18日 23時18分
 日本山岳会関西支部(大阪市)に18日入った連絡によると、登山家重広恒夫さん(69)=神戸市中央区=が率いる日本の登山隊が、ネパールのヒマラヤ山脈にある未踏峰ナンガマリ2峰(6209メートル)への登頂に成功した。
 登山隊はエベレストなどヒマラヤ登山で実績を持つ重広さんを中心に、次世代に技術やノウハウを継承しようと結成し、9月に日本を出発していた。
 同支部の辻和雄事務局長(67)によると、登頂成功は日本時間17日午後3時52分。重広さんから18日午後8時10分ごろ、衛星電話が入り「連絡が遅くなったが、9人で2峰に登頂することができた」と話したという。
(共同)
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 福島第1原発汚染水漏れ東芝... | トップ | 大国のエゴでIS等が生まれ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL