国防・核拡散・原発事故防止の為に原発国有化し稼働率60%・出力50%に

荒廃・疫病・死のない世界を作りましょう。発言しましょう。ザンバラ ザンバラ

死の商人自公の躓き原発商売は既に死滅 戦争と平和-5537

2016年11月08日 01時52分37秒 | 原発・核物質の国有化
☆原発を商売にする発想は既に死滅している
 バックエンドの保証がないプラントを輸入する
 馬鹿は日本だけ、
 プルトニウムクレジット1g10$を信じた
 馬鹿は日本だけ、
 保管管理費用は日本国民負担で良いが日本数十
 トンのプルトニウムどうする、

東京新聞2016年11月7日 05時29分【ハノイ共同】
ベトナムが日本やロシアの支援で計画している初の原発建設について、ベトナム共産党が10月、政府の財政状況から「現時点で多額の投資は非常に困難」として延期の方向で見直すよう政府当局に指示したことが6日分かった。政府は計画の包括的な見直しを進めており、報告書を国会に提出する方針。
 日本は2010年、官民一体の売り込みが成功しベトナムで原発2基の建設を受注することが決まった。計画が大幅に延期される可能性もあり、原発輸出を成長戦略の一つに位置付ける安倍政権にとって大きな痛手となる恐れがある。

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日中戦争は駆け付け警護から... | トップ | 米軍族の共和党トランプ候補... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

原発・核物質の国有化」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL