国防・核拡散・原発事故防止の為に原発国有化し稼働率60%・出力50%に

荒廃・疫病・死のない世界を作りましょう。発言しましょう。ザンバラ ザンバラ

毒舌戦から実戦段階に入った北朝鮮情勢 戦争と平和-5511

2016年10月16日 04時34分05秒 | 原発・核物質の国有化
☆毒舌戦から実戦段階に入った北朝鮮情勢
 白紙の領収書を何冊もって居るか国民に見せるべきだ
 千人針代500円の領収書1枚で戦地に派兵される
 自衛隊員の悲話、


【ソウル時事】朝鮮中央通信によると、北朝鮮外務省報道官は15日、ラッセル米国務次官補(東アジア・太平洋担当)が「北朝鮮が核攻撃能力を持てば、金正恩朝鮮労働党委員長は死ぬことになる」と警告したとする報道に関して声明を発表、「最大の挑戦であり、宣戦布告を実行に移す敵対行為」と強く反発した。
 声明はラッセル次官補の発言について「オバマ(大統領)はホワイトハウスを去る前にその代価を思い知ることになる」と警告した。
 米メディアによれば、ラッセル次官補は12日、記者団との懇談で、北朝鮮が核攻撃能力を得た場合の仮定の話として、金正恩氏の死に言及した。北朝鮮は自国最高指導者に対する冒涜(ぼうとく)と受け取り、弾道ミサイル発射など挑発行為に出る可能性もある。
 一方、韓国軍合同参謀本部によると、米韓両軍が黄海など海上で実施していた大規模な合同演習は15日、終了した。
 朝鮮労働党創建71年の記念日である10日に開始された演習には、米原子力空母「ロナルド・レーガン」などが参加。北朝鮮をけん制し、弾道ミサイル発射などの挑発を抑止する狙いがあった。(2016/10/15-21:18)
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ノウベル賞を商売人や商売に... | トップ | 国民の皆様へお願い戦争好き... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL