国防・核拡散・原発事故防止の為に原発国有化し稼働率60%・出力50%に

荒廃・疫病・死のない世界を作りましょう。発言しましょう。ザンバラ ザンバラ

台風5号は日本の治山治水の弱さを露呈した 戦争と平和-5972

2017年08月09日 00時37分00秒 | 原発・核物質の国有化
☆治山治水基本的に考え直す時だ
 台風5号は日本の治山治水の弱さを露呈した
 反乱・影の崩壊を事前に感知する技術の開発から
 始め河川の補強等全てが戦後のままだ、

東京新聞2017年8月8日 22時13分
 台風5号は8日、北陸から日本海に抜けて、沿岸を低速で北寄りに進んだ。佐渡島付近を通過し、9日夜までに温帯低気圧に変わる見通しだが、速度が遅いため北陸や東北では台風の影響が長く続く見通しで、気象庁は土砂災害や河川の氾濫に警戒するよう呼び掛けている。

 総務省消防庁の8日までの被害まとめでは、5日に鹿児島県で男性2人が亡くなったほか、全国で44人がけがをし、うち2人が骨折などの重傷。滋賀県長浜市では8日未明、姉川が氾濫し濁流が集落に流れ込み、約550人が小中学校に避難した。愛知県豊橋市では竜巻が発生したとみられ、30棟以上に被害が出た。
(共同)
『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京、水戸、宇都宮、前橋、... | トップ | 福島原発事故の影響がまだ続... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL