ゾウさんと暮らす

78歳の 夫ゾウさんと 暮らす 
75歳の 妻が  それなり の 
元気を 綴っています。

2日目① 心地よく流れる雲 感じた

2017年07月23日 13時28分23秒 | 家族旅行 2人+4人

 部屋番号。

多分 ハワイ語だろうと 思って 調べてみた。

Aolani  アオラニ は  ハワイ語。

   。心地よく流れる雲 

大空を心地よい風に吹かれながら ぽっかり浮かぶ雲のように、
ゆったりと肩の力を抜いて、
心から リラックスできた  ?  かなぁ。
xxxxxxxxxxxx 

スバリゾートの 朝食は バイキング。  

肥る、なぁ~~~、と 思いながら

いつもとは 違う 食事を楽しんで しまった。

この前の右方向で みんなで 写真を撮ってもらう。

従業員さん 曰く、

親指と小指を 立てて「アロハ~~~」というのだそうな。

そういえば、昨夜の 食事のとき とってもらった

集合写真でも ……。 ここでの風習は み習わねば。 

恒例挨拶をした写真。ココヘ 貼ることできない、のが 残念 !!

宿 9時すこし前、出発。 高速道を 郡山へむかう。

向かう ではなくて ゾウさんの故郷だから、戻る、かな。

いざ、私の好きな 古墳 へ!!

  都合よく 天気よくなる。

ここは 三春への曲がり角。 みなさま

咲いていない桜は 見なくてよい、そうな。

ワタシに 遠慮しているのかな。

xxxxxxxx 

田村町へ入った。

めごひめ(愛姫)。政宗の 奥さんの 故郷だ。

左手 高台に 「田村神社」が 見えた。

1日目 だけが 私たちの時間だと 思っていたから

調べて 来なかった。 残念。 

このたびの「旅」で 自分が 

どうも 異質の趣味を 持っているんだ、と 気づかされている。

だから これ以上は 巻き込んでは いけない、とも。

まあ ゾウさんは 長い付き合いだから、

 笑って 「許して」です。

xxxxxxx さて さて

政宗の 奥さんの 愛姫の 生家について

坂上田村麻呂の末裔。

xxxxxxxxx   調べた xxxxxx

田村氏(たむらし)は、坂上田村麻呂の末裔と 言われている。

陸奥国の 田村郡を 支配していた 戦国大名の氏族。

豊臣秀吉の奥州仕置により 改易となる。

後に 仙台藩伊達家の 内分分家大名として再興される。

内分分家 …… 主君から与えられた領知の 表高 を減らすことなく、新規に分家を興す形態

通字は「顕」(あき)、 と あった。

そうだ。 一関藩は 

田村 健 1681-1708  → 田村誠 1708-1727  → 田村村1727-1755

 → 田村村隆 1755-1782  →  田村村資 1782-1798 → 田村宗 1798-1827  →

田村邦1828-1840   田村邦行1840-1857  →  田村通1857-1863   → 

田村邦栄1863-1868  →   田村崇1868-1871

 そして 廃藩 置県 となった。

〇 顕 さん が多い。

xxxxxxxxx 心地よく雲が 流れている xxxxxxxx 

前方後墳は もうすぐだ。 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1日目⑤ 本物を 観た ゾ~... | トップ | 2日目② 四隅突出型墳丘墓を... »
最近の画像もっと見る