ゾウさんと暮らす

78歳の 夫ゾウさんと 暮らす 
75歳の 妻が  それなり の 
元気を 綴っています。

13 ぐらーん くらーん くーらくら 

2017年02月09日 09時49分11秒 | 伊勢「内宮」 17・1・

伊勢の 「神宮」 行きの 船旅

戻りの 2日めの 夜は さらに 揺れが 強い。

1日目より ず~~と 揺れる。

xxxxxx

  忘れないうちに 書いておく。

内宮を 歩いた日、11870歩だった。

久しぶりに 1万歩を 越した。

良く歩いたなぁ。

本当に 遊んでいるときは どこも痛くならない。

xxxxxxxxxxxxxx

ゆあーん ゆよーん ゆやゆよん

これは 中原中也の サーカスの 揺れ方

   xxx 中原中也「山羊の歌」 xxx 

   屋外は真ッ暗 暗の暗
   夜は劫々と更けまする
   落下傘奴のノスタルジアと
   ゆあーん ゆよーん ゆやゆよん  

前の日には こんな 程度だった が

帰り道

大揺れしている 船の 廊下などを 動くとき 

ぐらーん くらーん くーらくら 

(私の 造語)になる。

右に 杖をもって 

左手で ゾウさんの 袖につかまって さえも 

身体が ままに ならない。

xxxxxxxxxxxxx

 真っ暗 暗(くら)の暗(くら)

には ならないが、 揺れは 負けないほど 強い。

つかまらねば どこへも 行けぬ。

トイレには 高い 段差がある。

普段なら 障害があっても 登れぬ高さではない、

それが 

いつ 揺れがくるか わからないから

つかまる ところ、 出ぱっている ところに つかまって

足を えい と しなければ ならない。

xxxxxxx ロビーにて 聞いた話

この旅を 良く利用するという 方々、 

私より 10歳は 若そうな女性たち いわく。

夫は 自宅(仙台と石巻)に「置いて」きている。

同じ部屋?に なった 同じような 境遇の方たち と

その 都度 友人になるのだそうな。

なるほど。 得策だ。

旅費 2万円で 3日間も 楽しむことが できる

のだから。   xxxx

この ツアーは 3日間で 

仙台と 名古屋を往復するという

船の都合に合わせてあるそうで、 

そのおかげで 安い のだそうな。

旅行社の アンケートに 私は

2泊3日ではなく 陸で1泊する、を 

プラスした 旅(3泊4日)を 作ってくれないか

と 書いたのだったが 無理な注文だと わかった。

xxxxxxxxxxxx

その 旅行慣れしている方方で さえも

こんなに 揺れたのは はじめて、だそうな。

夕食の 食券も 買ってあるから レストランに出かける。

食慾は なし。

夜、ゾウさんが 風呂から 戻ったので 

今度は 私も行く。

1等船室だが バスが ついていない。

シャワーカーテンが やわたなので 身体が洗えない。

揺れが怖い。

体を 拭くだけでも と 大きな 風呂へ 行ってみた。

床が 滑って こっちも 怖い。  早々に でる。

また ベットで 揺れに耐えるしかないのかな。

xxxxxxxxxxxxx と 思っていたら……。

2017・2月 9 日 ( 木 ) 記

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 12  たった2時間では ... | トップ | 14 船旅の コンサートは... »
最近の画像もっと見る