ゾウさんと暮らす

78歳の 夫ゾウさんと 暮らす 
75歳の 妻が  それなり の 
元気を 綴っています。

ゾウさん も パソコン も 老齢化 

2017年07月28日 14時20分18秒 | ・  パソコン ・ ネット

書きかけの 旅行記「家族会議と 銘打って」

途中だが、 ちょっと 休んで 、 ゾウさんのことを ……。

xxxxxxxxxx

ゾウさんの パソコン なんとか 復活、らしい。。

今年の春、5月18日以後 に おかしくなっていたが、

7月27日使えるようになって ブログ やっと 再開できた。 

紆余曲折のうえ、4万弱 で 買った「本体」のおかげで 

使えるようになったのだ。

先の 電源2万 + 部品8万 ほど は 無駄、ゴミ になるのかな。

パソコン 動き出すまで 「お前のせいだ」と 言われ続けた。

「 郵便ポストが 赤いのも …… みんな私が わるいのよ」 です。 

   あ れ 郵便ポスト  の まえは なんだっけ。 

   「 空が あんなに青いのも 、  電信柱が 高いのも

     郵便ポストが 赤いのも  みんなあたしが悪いのよ」 でした。

話 もとへ 

なんで 私の せいか、というと

故障の原因が「電源」と いうことで 取り替えたが 動かない。それで

本体の 部品まとめて12万のを 買う、

と ゾウさんが 言った。 

最近、間違い 勘違いが 多くなっていたので

「組み立てていないで、ちゃんとなっているのを 買ったら」と言ったのは 私。

ゾウ「 大丈夫だぁ 」 ( ゾウの 常套句 )

私 「これまで できていた のは 若かった からよ。

    もう 年なんだから やめて」と。(後で聞いたら)

   この「年」に 反発した の だった そうな。

すったもんだの末、8万円のに下げて、(家計費 払い) 

私の パソコンから 注文をした。

それが うまくいかないもんだから「オマエノセイダ」に なっていた。

次は 電気店のチラシをみて「自分で 払う」と のたまう。

自分の ? どこに あるの。「お前に 預けてある お金」。

お札が ポケットにあると「観たもの みたもの 買う」。

なくなると 返すあてもないのに「お前のお金 貸せ」となる。

いや~~な 癖のある ゾウさん に

お金 渡せない、と 判断して、私 強制管理はじめた。

子どもたちから「祝い」に もらったお金 と

月2回の こづかいを すっかりは 渡さないで、

1年ぐらい 密かに 貯めていた、 その残金が ある。

私 「足りない分は どうするの」

ゾウ「小遣いから 毎月 払う」

私 「これから 7か月半 かかる よ」

それで 決まって 本体 購入。 …… こうして 直った。

寄って 無駄な ごみ(部品など)が 増えた。

どうする? 寝ている間に 強制 処理 しましょう か。

xxxxxxxxx 以下に

ゾウさんが ブログに だした 言い訳を そのまま 貼り付ける。

xxxxxx 

5月下旬に愛用のデスクトップパソコンが、突然プッツンしてしまって、

画面に何も映らなくなってしまいました。

てっきり電源が故障したものと思い、

2万円近くする 高価な電源を取り寄せて交換しましたが、治らず、

結局マザーボード、CPU、メインメモリー、内臓HDDなど8万円ほど 

かけて最新のものに交換しましたが、未だに不具合が解消しておりません。

今まで何台か「自作パソコン」を組み立てて、

愛用してきたので大丈夫と思ったのでしたが、もう少しの所で躓いてしまっています。

もう限界なので、この日、ケーズデンキの広告に載っていた 

38、800円(税込み)のデスクトップパソコン

ASUS A20DA-6210(ミニタワー、Windows10Home、

キーボード&マウス付属、A46210 APU 1.80GHz,

HDD約500GB,DVDスーパーマルチドライブ)を 

購入してきました。今日、ようやく使用できるようになりました。

最低限のWindows10パソコンですが、緊急避難ですから止むを得ません。

xxx これが 7月27日の ゾウさんの 弁。

(28日) いま PC復活の お祝い と

遅れた土用の丑?を兼ねて 安い「うなぎ」弁当を 

食べて きたところです。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2日目 ③ 郡山市の 前・方... | トップ | 雨がやまない ・寒い・・・・... »
最近の画像もっと見る