enjoy

炭焼き母ちゃんの奮闘記
スローライフ・エコライフ・エンジョイライフ

リボベジ

2016-10-12 16:09:12 | 食・レシピ

今年の夏は友人から1週間に1回くらいの割合でキュウリやインゲン豆など届けてもらってかなり助かっていた。
9月の上旬までピーマンが届き、「次はナスができるよ!」って、うれしい知らせを聞いていたのに・・・
台風が次から次、雨降りも多く、お届け物はピタッと止まってしまった
同時によく行く産直の店でも品薄になりつつあるような・・・(^_^;)
ついこのあいだまでは山盛りに積まれていたキュウリやナスが無い日もあるし、有ってもお値段が・・・

数年前の春はタケノコでしのいだ。
そんな話をブログでアップしてたら友人に大笑いされたのを覚えている。
さて今回は、自家製切り干し大根に冷凍庫に眠っている今春採ったゴンパチ、乾物を利用してのりきるしかなさそうだ。

 

そんなことを考えていたら、つい先日、何気なくついていたテレビで”リボベジ”なるものを取り上げていた。
よくよく見たらなんてことはない!ネギとかの根っこを植えて再生することだった。
我が家では、今までにも普通にやってたことだ。


毎年、秋から春にかけて青ネギの根っこは長めに切ってプランターに植え込んでいる。
これは10日ほど前に植えた。
味噌汁や麺類や野菜炒めの彩りにちょっと欲しいとき、ベランダへ出て土より2~3cm上をチョッキンしてくれば、また成長してくる。重宝ものである。


サツマイモの葉っぱ。今春芋から出ていた5cm弱の芽を植えて育てた。
去年は何回か葉っぱでおひたしを作ったけど、今年は暑過ぎたからか何となく発育が悪く、まだありついていない。そろそろ摘んで1回くらいできるかな?


テレビでやっていたのを参考にした。
スーパーに売っている”豆苗。右は本日かりたて。左は1週間経ったもの。これだけ成長した

売っているものに比べたら、心なしか緑がうすい。
室内に置いてたから葉緑素が足りないのだろう。明るい方向に傾いて伸びていた様子がけなげな感じだった。
息子曰く、「ベランダ菜園よりはいいかもな!」って
こんなだけでは我が家の消費量をまかないきれるわけないけれど、無いよりかはマシだろう。

雨続きで秋まきの種まきや植え付けもままならないそうだ。
どうか、天候不順よおさまっておくれm(_ _)m
冬にはたっぷり野菜の入ったお鍋が食べられますように・・・

 

 


 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋色 | トップ | 炭、発見!! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL