ねこや食堂開業日記

北海道静内町ねこや食堂を開業するまでの2年間の記録です。開業を志す方の参考に…なるかなあ?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2003.3.19

2005-12-10 | 無職時代
この日は坂出駅にある亀城庵に事前に見学の予約を入れているので、高松駅へ。ロッテリアでホットドッグを食べました。高松駅は新駅舎落成直後で居心地がよかったです。

亀城庵は駅の中にあるうどん店です。実はHPに「うどん店開業支援」「一緒に働きませんか」「女性スタッフのみ」とあったので是非見学して、もし働けるのであれば…とさえ思っていたのです。着いてすぐにお店の方に事前にお願いしていた旨を伝えると係りが本社から来るとのことで、待っている間にまい天ぶっかけ(冷)といなり寿司を。美味い…まい天はすごく大きいです。びっくりします。だしはとっくりにたっぷり入ってます。おでんもありましたがシステムがわからない。

そうこうしているうちに係の女性がみえました。腰の低いいいお嬢さん。「開業希望の方ですよね、それでは早速工場の方へ行きましょう」えええ?工場とはどちらの…彼女の軽自動車で坂出の街を抜けて田園地帯へ。ちょっと坂の細い道を登ったらそこに工場がありました。製麺機械の!あーそうか!製麺機械メーカー大和製作所のアンテナショップが亀城庵だったのです。そういえばHPも連動してたっけ。
北海道から来たということで女性も楽しくお話してくれました。「今日は社長はいないのですが、いなくてよかったですね」とか (笑)。本当だ。

営業部長さんがいらして工場を案内してくれました。まだ組み立て中の製麺機械を見せて頂きました。すごい。うどん用ラーメン用など大中小といろいろあります。それから工場の事務所というか集会所というか、そういうところでお話をしました。うどんを機械で打つ、というのは知らなかった…その手もあったか。ねこやの場所だけは確保してあるのだが、まだ具体的に何の店にするかは決めかねているという話をした所、部長さんは「セルフをやりなさい、国道沿いで集落から離れているならセルフでも集客できる」とおっしゃる。私が?セルフのうどん店をやる?その時まで全く考えていなかったのです。うどんは好き。お店はやりたい。場所もある。でもセルフうどん店をやる、とは思っていなかった。ねこや食堂に初めて具体的なプランが立ちあがった瞬間でした。

大和製作所はあとで知ったのですが社長さんがうどん店経営コンサルタントもしているし、うどん学校もあります。うどん関係機械の促販も兼ねてのことですが売らんかな精神じゃなくて「一軒でも成功してほしい」という心があるのです。いや本当に。もしうどん店を開業考えている方は一度伺ったらいいと思います。社長がいないときに(おっと…)社長は全国を飛び回っているので留守が多いらしい。
お昼になって社員さんがどんどん入ってきました。私たちが話をしている所は社員さんの食事をするところでもあったのです。配達の弁当も山積み。お話を切り上げた所で部長さんが亀城庵まで送ってくれました。途中、今回まわったうどん店の話をして「つぼを押えてますね」と言ってもらって嬉しかったです。岡山に美味しいうどん店があって、高松の人も食べに行くとおっしゃっていた。肉うどんのとても美味い店が坂出にあって、まだガイドブックには出ていないと教えてくれました。お店の名前を忘れたのが痛恨。亀城庵に戻ったら、迎えに来てくれた女性社員さんがもう戻っていてお土産に半生麺の詰め合わせを1箱くれた上に私が食べたまい天ぶっかけ(冷)といなり寿司も無料にしてくれてびっくりしました。四国の商売の懐の深さを体験しましたよ。この女性社員さんとは5月に札幌で再会出来ました。いい人!

坂出の駅を出て日の出製麺所に行こうとも思ったのですがここの営業は11時から12時。もう終わっているので丸亀へ。お城を見たかったのです。まずは讃岐製麺所から。細い麺と太い麺が選べるのです。天ぷらもあります。ちょっと探しました。見つけても本当にここかな?と恐る恐る。中は広い工場にテーブルが2個くらいあって、1.5リットルのペットボトルに水が入ってる。コップを持ってきて飲んでいいって事ですね。太麺1玉120円、かき揚1個100円、あげ1枚100円だったかな。2時くらいだったので湯で置きでした。いやーいい雰囲気。これぞ街の製麺所。うどん写真を撮るのが恥ずかしかったです、観光客っぽくて。

それから丸亀城へ行きました。城址と資料館に行ったのですが、ここ、人柱伝説が普通にパンフレットに載っていて怖かった。そういえば丸亀藩ってなんかお家騒動もあったんだよね。それからまたお堀の周りをさんざん歩いて駅まで戻りました。本屋に寄って「レア者!」というマンガ本を買い、高松駅で読みました。これが面白いのさ。明治初年からタイムスリップした侍ご先祖と現代娘のすったもんだで、2巻できっちりまとめてる。うまい。すっかり夕方になったので、琴電に乗って一旦宿へ。
夕暮れの玉藻公園のお堀がすごくきれいです。
それから食事をしにライオン通りへ。徳楽という定食屋さんで唐揚定食を。
うどんはこの日2食。まだもう1日有るからとセーブしているのです。
次の日は高松市内セルフ名店攻略予定なので。
この時すでにすごい花粉症。途中で薬を買って飲んでます。くしゃみ、目のかゆみ、鼻水。厳しい状況。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2003.3.18 | トップ | 2003.3.20 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL