ファンクションメソッド今日の英会話インフォーメーション

ファンクションメソッドの英語・英会話関係のブログ記事の紹介

第5クール どうして3ヶ月で英語脳の構築ができるか 1/90

2017-11-20 15:11:41 | どうして3ヶ月で英語脳の構築ができるか
 

【今日の学習】
これから3ヶ月間にわたって、当オンライン講座の紹介を兼ねて「英語脳の構築」について配信していきます。
私のFACE BOOKに、以下のような書き込みがありました。
 ビアノでも数年かけてトレーニングしてもなかなか弾けるようにはならないのに、どうして
3ヶ月間で英語が話せることができるのか?
「できるワケがないでしょう」という意見でした。遅まきながらこの方にお答えします。
私は、「ネイティブの人たちのように英語が話せる」とはまったく思っていません。はっきり言ってそれはムリです。私が考えるのは、もちろん差がありますが、「私たちと同じ非英語圏の人たちのような会話力を持つ」ということです。

話が変わりますが、前回述べた私の著書「話せもしない英語学習に見切りをつけろ!」を読まれた名古屋の予備校の先生から手紙をいただいたことがあります。彼はこのようなメソッドなら高校3年間の英語が中学3年間で終えることができますね、と乾燥を述べられていました。このメソッドでは中1年の始めから、以下のような英作をします。

 (1) 私は、(ふだん)ケーキを作ります ※中1配当
    
   (1) 私は ~  → I
   
(2)ケーキを作る → make cakes
   (完成文)  → I
make cakes.

 (2) あなたは、(ふだん)ケーキを作るの?
    
   (1) あなたは ~するの? → Do you
   
(2)ケーキを作る     → make cakes
   (完成文)  → Do you
make cakes?

 (3) あなたは、(その時)ケーキを作ったの? ※中1配当
    
   (1) あなたは ~したの? → Did you
   
(2)ケーキを作る     → make cakes
   (完成文)  → Do you
make cakes?

 (4) あなたは、(これから)ケーキを作ったの? 未来形 中2配当 
    
   (1) あなたは ~するの? → Will you
   
(2)ケーキを作る     → make cakes
   (完成文)  → Will you
make cakes?

 (5) あなたは、(これから)ケーキを作ったの? be going to 中2配当 
    
   (1) あなたは ~する予定なの? → Are you going to
   
(2)ケーキを作る        → make cakes
   (完成文)  →
Are you going to make cakes?

 (6) あなたは、(今まで)ケーキを作ったことがあるの?現在完了形中3配当 
    
   (1) あなたは ~ユウするの? → Have you ever
   
(2)ケーキを作ったことを   → made cakes
   (完成文)  → Have you ever
made cakes?

以下は、ファンクションメソッド英語教材研究会発行の語彙力強化教材です。
「英会話必須基本16動詞 HTML版 
「ネイティブが選んだ日常英会話必須62動詞HTML版

さて、「3年間」を「3ヶ月」とするのは論理に飛躍があるじゃないか、と思う方がおられると思います。しかし「曲がりながらも英語を学んだ」ということでそれを3ヶ月にしたと言うわけです。


ただ、始めに断っておきますが、このオンライン講座は、セリフの丸暗記を勧めたり、英語を聞いていればいつの間にか英語が話せるといったものではないということです。
3つの主教材に共通するのは一貫して、補語フレーズ・動詞フレーズ元にしての英文の生産です。なるべく日本語の発想を排除して英文を生産していくのが他の英会話講座とまったく異なっています。
成人と比較して子供がすぐに英語が話せるようになるのは、文法ではなく言葉をその覚えてしまうからです。しかも子供は直接的な表現で育ちます。
英語発想を元にしてというのは、ワンフレーズ表現が元になっているというのが重要なポイントです。皆さんが受けてきた英語教育には、このポイントが無視されていたのです。
簡単に言えば、Tired?(疲れてるの)、Sleepy?(眠いの?)、
Sleeping?(眠ってるの?)、あるいはMake cakes?などと、とっさに言えないのに、「これはSVCの文型なり、SVOの文型なり」と分析できても、生きた言葉の表現とはなりません。

今回は、第5クールの1回目なので、具体的な講座講座の進め方について説明します。
概略を把握するために、まず
PDFで主教材をお読み下さい。これがナビゲータの役目をします。次に動画ですが、動画はまずPDFで読まれた内容を説明する画面に続いてネイティブによる音声が流れます。しかし重要なことは、英文を暗記することではなく、指示に従って自分が自分の声で生産するということです。

さて、今回から「英語はbe動詞系列の一般動詞系列のたった2つで成り立っている」という基礎を学びます。

第1章はこの順に展開していきます。特に6つの「英会話九九テーブル」の音声は夢に出てくるくらいくり返して下さい。
---------------------------------------------
第1章 6つの「英会話九九テーブル」が英語を組み立てている
  01・英語の骨格 その1[am, are, is]
    ドリルNo.1 「幸せよ」
  02・英語の骨格 その2[was, were]
    ドリルNo.2 「怒ってたよ」
  03・英語の骨格 その3[do, does]
    ドリルNo.3 「(時々)ケーキを作るよ」
  04・英語の骨格 その4[did]
    ドリルNo.4 「(昨晩)ケーキを作ったよ」
  05・英語の骨格 その5[will]
    ドリルNo.5 「幸せになるよ」
    ドリルNo.6 「食事を作ってれるよ」
  06・英語の骨格 その6[have, has]
    ドリルNo.7 「ずっと気分が悪いのよ」
    ドリルNo.8 「ケーキを作ったことがあるよ」

※各ドリルに登場する英語は10ずつ、ここでは合計80の英文を生産するトーニングとなります。
---------------------------------------------
今回のものは、[九九]のように覚える英会話にとりあげた「6つの英会話のテーブル」の内、最初のbe動詞現在形のテーブルです。
このテーブルによって、以下のbe動詞系列の英文を生産できます。

 (1) I am well.
   私は元気だよ
 (2) I am an office worker.
   私は会社員をしてるよ

 (3) I am here.
   私はここにいるよ
 (4) I am at work.
   私は仕事中よ

 (5) I am going to do the dishes.
   私は皿を洗うつもりよ
 (6) I am doing the work.
   私は、今皿を洗ってるよ
 (7) I am liked by everyone.
    私は、みんなに好かれてるよ

以上(1) ~(7) はすべてbe動詞系列の表現なのです。
なぜ、I am, We are, You are, She is, He is, They are.といったファンクションフレーズを丸暗記が必要かわかると思います、

table-1
 
この続きは、明日に。

オンライン講座専用ページはご覧のソネットブログを使っての配信となっています



 http://jet2020.blog.so-net.ne.jp

【世界水準の英会話学習法[製品版]をご覧できる2つの方法】
●ファンクションメソッド英語脳構築オンライン講座の副教材として閲覧
受講者の方には専用ブログのIDとpasswordをお知らせします。ブログには記事がアーカイブとして蓄積しているので期間・期限を問わず学習が可能!専用ブログは、So-Netブログを使用。
ファンクションメソッド研究会カートで購入(登録)税込 8,500円
ペ イバルによるMasterCard, VISA, American Express, JCBのカード決済システムを導入
しました。銀行郵貯振り込み可能ダウンロード販売
DL Marketで購入(登録) 税込 9.612円
●国際水準の英会話学習法定期購読マガジン(HTML・PDF版)で閲覧
DL Marketにて購入(登録)
税込 月額1,296円


この記事をはてなブックマークに追加

国際標準の英会話学習法 (英語で)きっと私たちのところに寄ってください

2017-11-20 10:46:07 | 国際水準の英会話学習法

【国際標準の英会話学習法Lank-1-20

be動詞系列の運用も(5) 補語がto+原形動詞フレーズ(be going toなど)に至った。まずbe動詞の本質的な意味は「存在」だと確認してほしい。

叙述表現(補語・VC感覚)として使う

You are to stay here. (命令)
あなたはここにいなさい
We are to meet her. (予定)
私たちは彼女ら会う予定です
You are to obey my instructions. (義務)
あなたは私の指示に従わなければならない
以上はどのような英語の参考書やネットでも述べらている陳腐な説明だ。

私の説明はこうだ。「be to+動詞の原形」とされ、「命令、予定、義務などを表す」とされているが、be動詞は「存在」を表し、前置詞toは「到達」を表す。
それによってtoによって導かれるのが原形動詞フレーズなどだ。
したがって、「(これから〜に向かっての存在だ」と「未来性の意味」持つこになる。
例えば、上の赤文字で表記した動詞フレーズが表現の中心であることを意識すべきだ。英語で話す場合もこのフレーズを強く発声し、リスニングもこれを聞き取るようにしなければならないのは当然だ。いわばYou are toといったファンクションフレーズは弱音で付け足しなのだ。
しかし読解のための日本の英語教育はその言葉としての英語を無視している。こんな教育を6年も10年もやられたら日本人が英語が話せないのは当然なことだ。
さらにこの原形動詞フレーズにはbe動詞系列の表現があることも付け足しておきたい。
 You are to be quiet. 静かにすべきだ
 You are to be here. ここにいるべきだ
余談だが、「静かにすべきだ」などでは、以下のような表現を思い浮かべ人もおらだろう。
 You should be quiet. 静かにすべきだ
 It is important for you to be quiet. 君たちが静かにすることが大切だ
非英語圏の人たちでもハイスクールでも出ていたら簡単に英語が話せるのは、動詞フレーズが表現の基礎となっていることを学ぶからだ。

そして今回の「be動詞+形容詞(形容語)+to+原形動詞フレーズの説明に移ろう。
「be to+原形動詞フレーズ」ではこまかな情報が伝えることができない。
だから「どのような状態の存在だ」と形容詞(形容語)をはさむことになっている。言うまでも自由な英会話ができるのはこのようなファンクションフレーズと動詞フレーズをどれだけ覚えるかだ。
 Be sure to call on us.
 きっと私たちのところに寄ってください
 I am sure to call on you.
 きっとあなたのところに寄ります 
 I am willng to call on you.
 喜んであなたのところに寄ります 
 I am unwillng to call on you.
 喜んであなたのところに寄る気になりません
 I am supposed to call on you.
 あなたのところに寄ることになっています
 It is likely to rain.
 雨が降りそうです 

このようなパターンで用いられる形容詞(語)は以下のようなものです。
 able, unable, apt, inclined, liable, ready,
 willing, reluctant, quick, slow, glad,
 sure, certain, likely, etc.


以下は、ファンクションメソッド英語教材研究会発行の語彙力強化教材です。
今回のブログの内容に関するものは「英会話必須基本16動詞」は7分辺りから始ままります。
「英会話必須基本16動詞 HTML版 
「ネイティブが選んだ日常英会話必須62動詞HTML版

これらの文例や詳しい説明は、今回の表現の「勘どころ」に続く。

私が指摘し続けていることは、学習時間に応じて英語の語彙が言葉として蓄積する学習をすべきだというとだ。
これが国際標準の英会話学習法なのだ。

ファンクションメソッドでは、補語のタイプを7つにわけている。
 (1) 補語が形容詞(語)
 (2) 補語が名詞
 (3) 補語が方位副詞
 (4) 補語が前置詞+名詞
 (5) 補語がto+原形動詞フレーズ(be going toなど)
 (6) 補語がing形動詞フレーズ (進行形)
 (7) 補語がed形動詞フレーズ (受身形)

○今回の表現の「勘どころ」

[英会話発想トレーニング 表現の枠組み]は、単にとりあげた文例を丸暗記するべきだと言うことではない。この枠組みを使って以下にあげたフレーズを展開表現をしてほしい。


going やsureの他に、同じパターンのものがあり、これらを覚えると多様で情報豊かな表現ができるということだ。

[形容詞を使ったもの]
きっと〜する
〜することができる
〜するようだ、〜するらしい
〜しないようだ、〜しないらしい
〜しようとしているところだ
〜する用意ができている

[〜ing形を使ったもの]
〜 喜んで〜する
〜する気にならない
〜しようと思っている
〜しようとしている,試みている

[〜ed形を使ったもの]
〜する予定となっている
〜することを固く決心している

以上いずれも、to があるので「未来志向」の意味になっていることに注目してほしい。
 (1) 私はビールが飲めません

 (2) ご注文はお決まりですか?
 (3) 私が出かけようとしていた
 (4) 雨が降りそうです
 (5) きっと私たちのところに寄ってください
 (6) 彼女はすぐにかっとなる
 (7) 私はあなたのためなら何でもします
 (8) How long are you planning to stay here?
   あなたはどのくらいの期間ここに滞在するつもりですか?
 (9) 私はまともな生活を心がけようとしています
 (10) 私はその会議に出席することになっています

【イメトレ No.46】
原形動詞フレーズを導くファンクションフレーズ (6)
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(1) 列車が発車するところです
(2) 私はあなたに頼む気持ちはありません
(3) 彼は話そうとするところでした
(4) The food is ready to eat.
   食べ物はいつでも召し上がれます
(5) 私はいつでもあなたの力になりますよ
(6) 私、お腹がすきました
(7) 私はさっそく彼らを助けてあげます
(8) 必ず私のところに寄ってください!
(9) きっと忘れてはいけないよ!
(10) 彼は来るだろうか?
※ be about to 〜は、まさに「周囲に存在する」ということで、「〜しょうとするところだ」の意味に。
 be ready to は、「用意ができている、準備ができている」ということ。

【イメトレ No.47】
原形動詞フレーズを導くファンクションフレーズ (7)
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(1) 私は喜んでお手伝いします
(2) 彼は何でも喜んであなたのお手伝いをしようと思っています
(3) 彼は働こうとはしません
(4) 彼はボールを打とうとしていた
(5) あなたは,どのくらい長くここに滞在するつもりですか?
(6) 私はまともな生活を心がけようとしています
(7) おまえ、やろうてのかい? (喧嘩など)
(8) 私はあなたの会社に伺う予定です
(9) You are not supposed to smoke here.
   ここではタバコを吸ってはいけないことになっています
(10) 私たちはなんとしても結婚しようと固く決心しています
※ willing や unwilling は、willの ing 形。

【世界水準の英会話学習法[製品版]をご覧できる2つの方法】
●ファンクションメソッド英語脳構築オンライン講座の副教材として閲覧

受講者の方には専用ブログのIDとpasswordをお知らせします。ブログには記事がアーカイブとして蓄積しているので期間・期限を問わず学習が可能!専用ブログは、So-Netブログを使用。
ファンクションメソッド研究会カートで購入(登録)税込 8,500円

ペ イバルによるMasterCard, VISA, American Express, JCBのカード決済システムを導入
しました。銀行郵貯振り込み可能ダウンロード販売

DL Marketで購入(登録) 税込 9.612円
●国際水準の英会話学習法定期購読マガジン(HTML・PDF版)で閲覧
DL Marketにて購入(登録)
税込 月額1,296円

 


 ☆ファンクションメソッド英語・英会話教材
 ☆ファンクションメソッド電子書籍本


 動画【ファンクションメソッド最新動画シリーズ】
 ☆英語脳構築「オウム返し トレーニングブック」


 動画【ファンクションメソッド英語・英会話教材】
 ☆中学英語が英会話の基礎 コミニカ英語基礎編
 ☆ファンションメソッド独習テキストHTML版
 ☆ファンクションメソッドE-TREKKING教材
 ☆語彙力増強講座基本16動詞編 英会話実況中継
 ☆ファンクションメソッド語彙力増強
   (日常英会話必須基本16動詞&ネイティブが選んだ日常会話必須基本62動詞(HTML版)
 ☆ネイティブが選んだ日常会話必須62動詞



 動画【ファンクションメソッド電子書籍】

 ☆ファンクションメソッド電子書籍音声解説


 動画【ファンクションメソッド実況中継など】

 ☆英語脳構築プログラム実況中継
 ☆自由に英語を話したい
 ☆悪魔の英文法 これが英語の骨組だ
 ☆自由に英語を話すための最短学習プログラム
 ☆「声を出して身につける英語力」
 ☆ファンクションメソッド 自由に英語を話すための最短学習プログラム
 ☆どうして日本人が英語を話せない その傾向と対策

スポンサードリンク
 
 
 
 
 
 

[当研究会からのお知らせ]


当研究会からのお知らせ
 
ファンクションメソッド英語研究会
ファンクションメソッドオンライン講座
ファンクションメソッド英語研究会カート
dlmarketカート

この記事をはてなブックマークに追加

11月19日(日)のつぶやき その3

2017-11-20 04:19:56 | どうして3ヶ月で英語脳の構築ができるか

この記事をはてなブックマークに追加

11月19日(日)のつぶやき その2

2017-11-20 04:19:55 | どうして3ヶ月で英語脳の構築ができるか

この記事をはてなブックマークに追加

11月19日(日)のつぶやき その1

2017-11-20 04:19:54 | どうして3ヶ月で英語脳の構築ができるか

この記事をはてなブックマークに追加