縁起笑店

縁起の道も招き猫から
陶芸家猫社長のつれづれコラム
横浜の縁起村から伊豆の満腹村に移住

光線

2017-04-18 | Weblog
早朝、窓から差し込む 一瞬の光で目が覚めた。
数秒後轟音と家を震わす振動。
普段なら雷だと思うところなんだけど、
きな臭いご時世、もしかしたら。
首都圏の何処かに核弾頭、、、、
そうなったら食料を買い出しに行かねば、ガソリンも入れて、水溜めて、、
横浜の家はどうなっちゃうの?
大変だ、大変だ。
急いでラジオを付けたら生島ヒロシの元気な声が流れて来た。
その後、友から伊豆は大荒れみたいだねってメッセージが来た。
やれやれ、人騒がせな落雷だわさ。
騒いでいるのは猫社長だけでしょ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桜の下のサクラ | トップ | 迷子の迷子の »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む