演劇やまと塾公式ブログ

神奈川県大和市で活動している市民劇団「演劇やまと塾」のブログです☆なお、掲載されている画像、動画等の無断使用を禁じます。

良き演劇と・・・・・

2017年06月15日 21時38分47秒 | Weblog

先週の土曜日に演劇プロデュース「螺旋階段」(らせんかいだん)の

「僕の見ている世界は歪んでいる」を観賞しました。

理由をつげられず5歳で突然隣の家に養子に行かされ、両家の家族に

翻弄され育てられてきた20歳の主人公。話の流れによって人も場所も

昔に戻りながら演じられていたが違和感はなく、役者の方は大変だろうが

分かり易く伝わってきた。タイトルを見たときは少し重く、陰湿なイメージを

感じたが、コメディー風な要素も入っていて役者の方の減り張りの利いた

個性的な演技と相まって自然体で観ることができて良かった。

今後も良き演劇と出会うためにこまめに出かけたいと思います。

見終わって私が帰りに紅葉坂から見た景色は幸い歪んではいませんでした。では、また。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もうすぐ本公演制作発表 | トップ | 天声人語 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む