演劇やまと塾公式ブログ

神奈川県大和市で活動している市民劇団「演劇やまと塾」のブログです☆なお、掲載されている画像、動画等の無断使用を禁じます。

「スイート ホーム」稽古日誌21

2016年10月16日 23時57分02秒 | 「スイート・ホーム」稽古日

じゅんきーです

 

秋晴れの気持ちの良い天気の日曜日。

もちろん今日も「やまと塾」は、午後から「スイート ホーム」の稽古でした。

いろいろな都合が重なったようで、今日の参加者は遅刻含め、8人(内子ども1名)と少なめでしたが、みっちりと内容の濃い稽古でした。

 

まず、歌唱指導のT先生から、歌のイメージを確認していただきました。

イメージが広がるとこの歌も、私たちの芝居の内容も、宇宙にまでつながる壮大なテーマであることがわかりました。

上手にまとめようとするのではなく、このエネルギーを歌に込めて客席に届けることが大切だと痛感しました。

 

その後、本役が出席していたこの芝居の主題になる「洋子と万里子」とその前後のシーン、ひろし登場のシーンを演出家に丁寧に見ていただきました。

 

芝居なので段取りが分かっている必要はあるものの、自分が段取り通りにやることを優先して、

「相手の言葉を聞いて受けとめて次の台詞(行動)につなげる」「相手を感じて台詞を言う」ができなくて悩んでいる万里子です。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「スイート ホーム」稽古日... | トップ | ボランティア連絡協議会 研... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
じゅんきー様 (あきひろ)
2016-10-17 21:28:50
歌や芝居を客席の方に伝えることの
難しさをあらためて感じています。
だから楽しんでしょうね。
じゅんきー様を見ていると
そう思います。



コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む