演劇やまと塾公式ブログ

神奈川県大和市で活動している市民劇団「演劇やまと塾」のブログです☆なお、掲載されている画像、動画等の無断使用を禁じます。

 通常記事は,活動情報の下で更新中!

2100年12月31日 01時47分59秒 | top

           市民劇団演劇やまと塾   

           公演及び活動情報!(通常記事は次の記事でほぼ毎日更新してます)

  大和でも桜の花がちらほらと咲き始めました。

 年度の締めくくりに時期。次のステップに向けた準備の季節ですね。

  昨年は、大和市の新ホールの杮(こけら)落とし公演として「やまと塾」結成10周年公演を行うことができました。

  ひとえに、ご支援くださる皆さまの賜物と感謝しております。

結成11年目を迎える「やまと塾」、さらに進化を続けていきます。

    お楽しみに ・・・

  今年もよろしくお願いします。


  公演終了しました ありがとうございまし 

第27回 りんぶん村の芝居小屋 公演 (「演劇やまと塾」第23回公演)

 「やまと神様」  作・演出:水野 朋子(演劇「やまと塾」)

時:平成29年3月12日(日)15:15頃  場所:大和市林間学習センター3階

 「第27回りんぶん村の芝居小屋」 チラシ       詳細情報 

 平成28年度「演劇やまと塾」本公演(第22回公演)

               やまと芸術文化ホール開館記念事業公演    
  大和百年物語そのⅡ ~スイート ホーム~」

     作:水野昂子(やまと塾)/ 演出:井上学 

 ~ 洋子は大和にある高齢者のグループホーム「ひまわり」のホーム長。

   へルパーたちと共に入居者さんの快適なくらしのために、日々努力するのだ  

   が・・・~    

日時:平成28年12月4日(日)昼 12:30開演(12:00開場)

               夕  16:30開演(16時開場)             

場所:やまと芸術文化ホール(サブホール)

                  (小田急江ノ島線 大和駅下車徒歩5分)

 

  第26回 りんぶん村の芝居小屋 公演 (「演劇やまと塾」第21回公演) 

  「水の手紙」 作:井上ひさし  脚色:演劇やまと塾 

 日時:平成28年3月13日(日)  場所:大和市林間学習センター3階

   「第26回りんぶん村の芝居小屋」詳細情報

              

平成27年度「演劇やまと塾」本公演 (第20回公演)

日時:平成27年8月29日(土)、30日(日) 会場:イコザ(大和市渋谷学習センター) 多目的ホール 

ミツコの肖像 ~バーデン バーデン2~」 ~コメデイタッチで描く、ごく普通の人たちの心温まる物語~  

  作・演出:井上学 音楽:黒田雄治 

 第19回公演  神奈川県地域演劇交流発表会(春フェス)公演 

  日時:平成27年3月29日(日) 12:00~  場所:神奈川公会堂

大晦日」作:水野昂子 演出:井上学 「奨励賞」をいただきました。 

第18回公演 ・YAMATO ART100 プレ公演  

  日時: 2014年8月31日(日) 会場:大和市保健福祉センターホール

 「ハートフル・ハート」 とある小さなパン屋さん、そこに一つの騒動が持ち込まれる・・・コメデイータッチで描く、ハートウォーミングな物語

 作/演出:井上 学  音楽:黒田 雄治  振り付け:乾 智恵 音楽指導:富田 康子

第16回年公演・YAMATO ART100参加事業

  日時:2013年9月1日(日) 会場:大和保健福祉センターホール

「バーデン バーデン」笑いあり涙ありのハートフルコメディ

 作/井上 学、演出/森田 徹、音楽/黒田 雄冶  振付/乾 智恵

 第15回公演 神奈川県地域演劇交流発表会(春フェス)公演

 日時:2013年3月17日(日) 会場:大和市生涯学習センター ホール 

 「続・大和百年物語~もう一つの物語~」  「審査員特別賞」受賞 

第14回公演 24年度大和市生涯学習振興基金・YAMATO ART100参加事業 日時:2012年9月1日(土)~2日(日)       場所:大和市生涯学習センター ホール

 「大和百年物語 ~いちょうの木と生きる~」    小学校に植えられた「いちょうの木」をめぐる 大和に生きる人々の物語

  原案:水野昂子(演劇やまと塾)   脚本・演出:森田 徹    作曲・編曲:木村朱実(演劇やまと塾)   出演協力:大和琵琶楽会 他

第12回公演  結成5周年記念公演・YAMATO ART100参加

 日時: 2011年 9月3日(土)  会場:大和市生涯学習センター

 そのまんま そのまんま 

        ~グループホーム「山桜」に集う人々の笑いと涙の物語 

         テーマソング「生きてるって素晴しい」ここをクリック  

 脚本:水野 昂子(演劇やまと塾) 参考: 木下順二著「和尚さんと小僧さん」 監修:石川 公弘(高座海軍工廠(こうしょう)・台湾少年工の部分)

演出:森田 徹   

 

第10回公演 大和市文化祭参加    

 日時:2010年 9月30日(土) 会場:大和市生涯学習センターホール

  花咲く森で」   原作・演出:中野智晴  脚本:水野昂子・雙田春枝 

  

 平成25年の活動記録ここをクリック  

 平成24年の活動記録 ここをクリック

  平成23年の活動記録  ここをクリック  

・塾生募集中です。(演劇に興味のある方はどなたでも歓迎です。塾本部へお気軽にお問い合わせください。会則等お送りします。また定例の稽古は月3回です。見学自由です。)

 どうぞ、ご支援くださいますよう、お願いいたします。   

 「演劇 やまと塾」は、今年で10歳。  ようやく、小学5年生の年齢です。

塾生一同、さらに、元気な楽しい舞台をめざして邁進してまいります。

 皆様の、ご支援、ご鞭撻よろしくお願いいたします。

 

  市民劇団演劇やまと塾、今年も地域に根ざした活動を継続いたします。

  皆様からのご意見、ご感想をお待ちしております。お気軽におよせください。

  ・サポーター・ボランテアも大歓迎です。ご参加をお待ちいたします。 

    公演等についてのお問い合わせは下記へ

やまと塾メールアドレス    engekiyamato@mail.goo.ne.jp  

           TEL  080・6771・4455     

    

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「NHKのど自慢」予選会観覧

2017年03月25日 23時42分26秒 | 「やまと神様」稽古日...

 大女優です。

 

 今日は大和のシリウスメインホールで「NHKのど自慢」の予選会がありました。

我がやまと塾からはNさん夫婦が出演すると言うので

5人で応援に行きました。

 

 SさんとAさんは応援のプラカードやうちわを一生懸命作ってくれ、

それで応援しました。

 

 お二人はトア・エ・モアの「この街で」を歌われましたが、とてもよかったです。

チェックのペアルックでご夫婦ラブラブという感じで素敵でした。

 

 250組の方が1分ずつ位歌いました。

Nさん以外にも知った方が4,5人出てらして、掛け声をかけたりして

楽しかったです。

 

 途中私たち5人はバックステージツアーにも参加し、中継車の中の見学や

音響の模擬体験などもさせてもらい、最後には記念写真も貰ってきました。

 

 予選会には初めて参加しましたが、わくわくしてとっても楽しかったです。

 

Nさんお疲れ様。そしてありがとう。

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ひと味違う多様性

2017年03月23日 22時26分04秒 | 「やまと神様」稽古日...

やまと神様を見た友人から届いた真面目な感想メールに真面目に返信をしたあきひろです。

先日、神奈川演劇博覧会を3日間観賞してきました。少ない劇団で1名、多い劇団で11名、

初舞台の大学からベテランの方まで、又内容も良く考えられており様々で、以外な終わり方の

芝居もありました。共通しているのはどの劇団も雰囲気をきっちり作り出し、演者それぞれが

役になりきっていることです。演博そのもののレベルの高さをあらためて感じました。

個々の演劇を観賞するのとはまたひと味違う多様性も同時に味わうことができた3日間でした。

では、また。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「NHKのど自慢大会」予選直前

2017年03月22日 23時58分17秒 | Weblog

じゅんきーです

今度の週末、326日(日)に生放送の「NHKのど自慢大会」が、大和のシリウスで行われるというので、

夫と相談し、夫婦で出演しようと応募したところ、

書類選考を通って放送前日の25日(土)の予選に出場できることになりました

でも、予選では250組中から当日出演する20組に絞られるとのこと。

ウーン、きびしい。 230組が落ちるなんて、なんという激戦。

 

確かに、「のど自慢大会」の放送を見ていると、

とても歌が上手か、すごく元気でユニークか・・・・選りすぐりの「ただ者でない」出演者ばかり。

予選の日が近づくにつれて、どんどん緊張が高まります。

 

歌は、目下練習中ですが、

衣装をどうしようかと考えて、ペアルックにしたいと、20日の祝日に、夫婦でいろいろなお店を見て回りました。

何件か見れば、見つかるかと思ったら、とんでもない

ペアに見えるものがなくて、時間ばかりが過ぎて気持ちはあせって・・・

あちこち探しまわり、お互いに疲れ果てて、半分けんかしながら、時間切れ状態で、色違いのギンガムチェックのシャツを、別々の店でようやく見つけました。

でも、2人ともセンスには自信がないので、これで良いか・・・

職場の同僚に話したら、「店員さんに、相談して選んでもらえばよかったのに・・」

と言われて、もっと楽に安心できる結果になったのにと後悔。

その後で「でも二人で選んだことは、思い出になってとてもすてきだね」と言ってもらって気を取り直しました。

 

確かに、今回の「のど自慢大会」どんな結果になるかわかりませんが、

私たち夫婦にとっては大きな一大イベント。

夫婦で、力を合わせて、まずは、予選でがんばります。

私たちが歌う「この街で」(トワ・エ・モア)の歌の通り、この街の人たちに感謝の気持ちを込めて・・・・

 

 

 

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

神奈川演劇博覧会行きました

2017年03月21日 02時05分13秒 | Weblog

 帰宅が深夜になり月曜日を過ぎてしまったタッキーです。

18日土曜日に仕事が休みだったので神奈川演劇博覧会に行ってきました。

会場にはTさんもおり一緒に観劇してきました。

4つの劇を観ることができましたが、皆さん演技が上手でした(りんぶん村のときも同じこと述べた気がする・・・)。

叫んでいる中でも台詞がはっきりと聞こえたり、声質が舞台っぽかったり、テンポが良かったりしました。

ちなみに役者の中にひとり、見知った顔の方がいました。直接お話しすることはできませんでしたが懐かしかったです。

それでは。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

次回公演の台本検討 なかなか難関です

2017年03月18日 23時46分55秒 | 「やまと神様」稽古日...

  大女優です。

 

 「やまと神様」の公演が終わり、久しぶりにホッとした土曜日でした。

先日、やまと塾の会計会議のあと、S顧問とシリウスの図書館に

行きました

 

 次回公演の台本探しです。今、2.3の候補について台本を読んでみて、

やまと塾としてできるかどうか検討していますが、

どれも「帯に短したすきに長し」でやまと塾でできるか不安が残るものです。

 

 チャレンジすることも大切なので取り組んで見たいとも思いますが、

どの作品も相当覚悟して取り組まなければならないものです。

 

 他の物がないか図書館で探しましたが、なかなか見つかりません。

何冊か本を予約して、帰ってきました。

 

 その予約本が今日、届いたので、それも読んで検討したいと思います。

早く決まるといいのですが・・・。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ハクモクレンさん!こんにちは!

2017年03月17日 21時20分27秒 | 「やまと神様」稽古日...

りんぶん村の芝居小屋「やまと神様」も大好評でした。

携わって頂いたキャスト、スタッフの皆様、大変お疲れ様でした。

 

            さて、春はそこまで来ていますが、まだ、寒い日が… .

 

           一昨日は真冬、昨日と今日、暖かでしたね。

昨日は、元添乗員仲間五人で、月一回のウォーキング例会の日。

いろんな発見を求め、知らない街のウオーキングが多いのですが、

今回の相武台前にあるかにが沢公園は、去年に続き2度目です。

 

       春の訪れを感じさせてくれる白木蓮にあいに・・・・・

斜め上向きに清楚な美しさで咲くハクモクレン。青空とのコントラストがなんとも言えませんでした。ウットリ。そして、心も癒されます。

 

四季折々の花が楽しめると言うこの公園の斜面には、色とりどりのパンジー、別名雪中花(せっちゅうか)と呼ばれる水仙、

多年草の芝桜(一部新しい苗も植えている途中)がいっぱい。

   

また、春を代表する雑草、大犬のふぐり、仏の座、西洋タンポポも

     控えめに顔をだしていました。

 

家からも30分で行けるので、座間八景の一つになっているかにが沢公園に桜の時期、そして天上の花といわれている、色鮮やかな彼岸花のシーズンにも、足を運びたいなと思っている

                                                            かっちゃんでした

 

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

小道具には愛着

2017年03月16日 21時39分46秒 | 「やまと神様」稽古日...

娘がバレンタインデーのお返しに貰ったワインが気になるあきひろ

りんぶん村の芝居小屋での「やまと神様」が終わってから4日が経ち、

少し余韻に浸っています。衣装はその場でS顧問にお返しし、

手元にあるのは小道具の白髪(PPテープ)のかつら、麻ひもで編んだヘアバンド、

麻ひもで編んだ網袋、夢の石、杖、日焼け防止用腕カバー(娘から借用)、

草履(S顧問が準備)。小道具には愛着が沸きますね。探したり、作ったり、

手直ししたり、S顧問や家族の協力をもらって一つずつ揃えることができまました。

しばらくは目につくところで保管しようと思っています。ところで杖は既にスイート

ホームで使った細野敏彦名義の伸縮タイプがあるのでどうしようか・・・・まぁいいか!

転ばぬ先の杖と言うし、保管しておこう。では、また。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「りんぶん村の芝居小屋」終了~ありがとうございました

2017年03月15日 23時56分53秒 | 「やまと神様」稽古日...

じゅんきーです

「りんぶん村の芝居小屋」は、12日(日)に予定通り行われました。

「やまと神様」の公演も、ほかの皆さんも書いているように、無事に終了しました。

公演においでくださった皆さん、ありがとうございました。

 

今日は、くたくたでそのことをゆっくり書いている余裕もなく、書いているそばから居眠りなりそうなので、

今日は短いですがこの辺で・・

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとうございました。

2017年03月14日 17時30分10秒 | 「やまと神様」稽古日...

 皆様、お疲れ様でした。

そして、観劇に来られた方々、ボランティアスタッフの方々本当にありがとうございました。

りんぶん村の芝居小屋、無事終える事できましたね。

一生懸命皆で作った小屋を一日で壊すのもったいなかったけど

これもまた、明日への道なのかと・・・ね。

若者の中に混じってのバラシ、これもまた楽しめましたよ。

 

昨年の「水の手紙」のときと同じく、照明と演出(今年は演出はアドバイザー的なものでしたが)

2回目でしたが、裏方の面白さも少しづつですが感じました。

 

9劇団の参加で、30分ものでしたが、もう少し時間がほしかったかな・・・?

友達いわく、子どもたちの出番がたくさんあってとてもよかった。と

客数も昨年よりも多かったらしく本当によかったなと。

林間学習センター来年も存続するそうで、りんぶん村の芝居小屋も行われるそうです。

 

 

そして、今日はまた寒くて・・・。カーブスに行って気持ちいい汗をかいてきました。

 

                     育子でした。

 

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加