演劇やまと塾公式ブログ

神奈川県大和市で活動している市民劇団「演劇やまと塾」のブログです☆なお、掲載されている画像、動画等の無断使用を禁じます。

通常記事は活動情報の下で更新中!

2027年12月31日 23時33分47秒 | top

    市民劇団演劇やまと塾      

   公演及び活動情報!(通常記事は次の記事でほぼ毎日更新してます)

緑輝く季節。

 あちこちで一斉に、花々がさきほこっています。

  昨年は、大和市の新ホールの杮(こけら)落とし公演として「やまと塾」結成10周年公演を行うことができました。

  ひとえに、皆さまのご支援の賜物と感謝しております。

結成11年目を迎える「やまと塾」、さらに進化を続けていきます。

    お楽しみに ・・・     今年度もよろしくお願いします。


     これからの公演予定     

平成29年度「演劇やまと塾」本公演(第24回公演)

    「ブンナよ、木からおりてこい」

      作:水上 勉  補綴:小松 幹生  演出:井上 学

 日時:平成29年9月10日(日) 昼・夕 2回公演 

         午前12:30~ ・ 午後4:30~           

  場所:大和市保健福祉センター ホール

         (小田急線 鶴間駅 徒歩3分)  

                         乞う御期待 

    これまでのやまと塾の活動 ここをクリック     

  塾生募集中です。    演劇に興味のある方はどなたでも歓迎です。

    塾本部へお気軽にお問い合わせください。会則等お送りします。

   また定例の稽古は月3回です。お知らせいただければ、見学はいつでも可能です。

   市民劇団演劇やまと塾、今年も地域に根ざした活動を継続いたします。皆様からのご意見、ご感想をお待ちしております。お気軽におよせください。  ・サポーター・ボランテアも大歓迎です。 

    公演等についてのお問い合わせは下記へ

やまと塾メールアドレス    engekiyamato@mail.goo.ne.jp  

           TEL  080・6771・4455

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カァー、カァー!

2017年06月22日 20時45分13秒 | 『ブンナよ、木からおりてこい』

今年も梅酒をつけ、半年後が楽しみなあきひろです。

先日、職場の近くの家庭ゴミがカラスに荒らされて散らかっているのを見かけました。

カラスは雑食性で興味があるものは何でも食い荒らすとのこと。おまけに知能があり、

ゴミネットを持ち上げる係、中のゴミを引き出す係もあるようです。以前、ハンガーに

吊して2階の外に干していたワイシャツが、知らぬ間にすぐ隣の家の2階軒まで

移動されて驚いたことがありました。推測ではハンガーを巣作りに使うためには運ぼうとしたが、

余分なものがぶら下がっていたので途中で諦めたのでは?と思いました。

今回の「ブンナ・・・」にはカラスは登場しませんが、もしいたら・・・・・。

も、人間に対してきっとカラスにはカラスの言い分があるのでしょうね。カァー、カァー! 

では、また。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

睡眠負債

2017年06月21日 23時44分05秒 | Weblog

じゅんきーです

 

先日テレビを見ていて、「睡眠負債」なる言葉を知りました。

「わずかな睡眠不足が、まるで借金のようにじわじわと積み重なること」を言うそうです。

睡眠負債は、がんや認知症になりやすいだけでなく、脳の働きも低下して活動のパフォーマンスも悪くなるそうです。

 

いつも眠い私。

明らかな睡眠不足もたくさんあるので、

睡眠負債がたまって、倒産しかかっている状態のように思えます。

 

やっぱり十分な睡眠は大切なんですね。

少しでも睡眠をとるために、今日もこれで・・・・

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

資格の勉強はやく終われ~

2017年06月20日 09時29分16秒 | 『ブンナよ、木からおりてこい』

 こんにちはタッキーです。

 時間がない、とはこういうことかと最近よく実感します。やりたいこと、やるべきことをやりきれない。

 

 夏の本公演に向けてとうとう本格始動です。『ブンナよ、木からおりてこい』ですが、

長台詞が多かったり、叫んだり泣いたりと感情の起伏がといったシーンが多いように見受けられます。

長台詞は覚えるのが大変そうですが読み応えがありそうです。

叫んだり泣いたりといったシーンは今までそういう感情を出す芝居をやったことがないので、

該当する役に当たったら難しそうです。

 

 今日はこれにて。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

和歌山にて

2017年06月19日 18時52分37秒 | Weblog
皆さんこんばんは
月曜担当のカツサンドです

ブログ投稿遅くなり申し訳ありません
朝のゴタゴタで書く暇がなく、電車に揺られていたら、眠気に教われ寝てしまいました

さて、タイトル通り、私は今和歌山市におります
例に漏れず出張でございます
新幹線と電車乗り継ぎ5時間20分ほど!
遠かったです……新幹線で乗り物酔いするくらいに遠かったです
寝て起きたら乗り物酔いするのは懲り懲りです……

さて、とにもかくにも明日の仕事!お客様に失礼の無いように頑張りますよ!

皆さんも週始め、いかがでしたでしょうか!
さぁ、今週も張り切っていきましょう!!(サラダボウルいっぱいの野菜と格闘しながら)
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

制作発表会

2017年06月19日 02時19分40秒 | 『ブンナよ、木からおりてこい』

日曜日の朋です!

今日は第24回公演『ブンナよ、木からおりてこい』の制作発表会がありました。

あらためてみんなと顔を合わせて、意気込みを語るといよいよ始まる!という気持ちで

ドキドキしました!

24回公演というやまと塾の歴史や、今年から中学に通いだした子の姿をみて

涙ぐむメンバーもいたり…!

スタッフ紹介では歌唱指導の冨田先生から役にあった歌を届けられるようにと

お言葉をいただきました。

また、今日は急用のためご出席できなかった演出の井上先生より

メッセージをいただき、身の引き締まる思いとやる気スイッチボタンを押され

胸のうちに情熱が燃えてくるのを感じました!

やまと塾らしい制作発表会のあと、本読み合わせをしました。

やまと塾公演用にとあらためて配られた台本、それぞれにセリフを意識して

読みあわせしました。

土曜日からはいよいよ稽古開始です!

観ていただける皆様に少しでも『生きる』感動を伝えられたら!

 

新しい挑戦が始まります!

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ明日からスタートです。

2017年06月17日 23時51分45秒 | 孫の野球

 大女優です。

 

 明日は第24回公演「ブンナよ、木からおりてこい」の制作発表会です。

いよいよ公演に向けての練習が本格的にスタートです。

どんな芝居になるのか、どんな役になるのかドキドキ、ソワソワです。

 

 昨年も演出によってずいぶん芝居が変わりましたが、今年もどんなブンナ

になるのか楽しみです。

 日々の稽古を大切に、セリフと演技の格闘が始まります。

 

 それにしてもプロの役者はよく長セリフを覚えられるなと感心します。

記憶力のいい人がうらやましいです。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

天声人語

2017年06月16日 17時23分02秒 | Weblog

気象庁の梅雨入り宣言が、早すぎたかなと思う位、

雨☔️が降らない今日このごろです。

 

   昨日は、微力ながら本公演台本作成のお手伝い(福祉センター)に行って来ました。発会式にこぎ着けるまでの代表、ニ顧問のご尽力には、改めて頭が下がりました。さて、演目に登場するカエルの話。

 

 先週の朝日新聞の「天声人語」で🐸カエル🐸に関する興味深い記事が目を引きました。ピックアップして転載したいと思います。

                                     

➡︎古池や蛙(かわず)飛びこむ水の音。言うまでもなく芭蕉一代の名句だが、カエルを愛する人々にとってはいまなお熱く真剣な議論の的と聞く。

 

「飛び込んだのはツチガエルかトウキョウダルマガエルか」

「聞こえた音はポチョンかチャポリか」等々

 

カエル愛好家が集う「かえる友の会」(埼玉県蕨市)が今年度で30周年を迎える。「カエル好きのカエル話は家族にも友人にも疎まれがちです。思いを堂々と語り合える場がほしいという方々が意外に多くて」と河鍋楠美(くすみ)さん(86)

 

カエルの季節である。四国から関東・甲信まで広い地域が梅雨に入った模様だと気象庁が発表した。都会では耳にする機会が減ったとはいえ、カエルの歌は時節をたがえない。輪唱、合唱が津々浦々に響く⬅︎

                                                                                                         

     やまと塾の本公演(9月10日)はカエル(主人公)を題材にした

水上勉作『ブンナよ、木からおりてこい』です。お楽しみに!❗️!

       

台本を読んでいるうちに、カエルに対するイメージも変わり

 ♬ 🐸かえるのうたがきこえてくるよ🐸♬と思わず口ずさみ、

       カエルちゃんに会ってみたいな❗️と思っている

                          かっちゃんでした

                                                                                                                                                    

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

良き演劇と・・・・・

2017年06月15日 21時38分47秒 | Weblog

先週の土曜日に演劇プロデュース「螺旋階段」(らせんかいだん)の

「僕の見ている世界は歪んでいる」を観賞しました。

理由をつげられず5歳で突然隣の家に養子に行かされ、両家の家族に

翻弄され育てられてきた20歳の主人公。話の流れによって人も場所も

昔に戻りながら演じられていたが違和感はなく、役者の方は大変だろうが

分かり易く伝わってきた。タイトルを見たときは少し重く、陰湿なイメージを

感じたが、コメディー風な要素も入っていて役者の方の減り張りの利いた

個性的な演技と相まって自然体で観ることができて良かった。

今後も良き演劇と出会うためにこまめに出かけたいと思います。

見終わって私が帰りに紅葉坂から見た景色は幸い歪んではいませんでした。では、また。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もうすぐ本公演制作発表

2017年06月14日 23時44分12秒 | Weblog

じゅんきーです

 

今週末、18日(日)に、「やまと塾」の本公演の制作発表会があります。

今年の本公演は、「やまと塾」のメンバーと井上演出家で、水上勉作「ブンナよ、木からおりてこい」に決めて、

皆で、台本の読み合わせをしてきました。

早めに台本が決まり、何度も読み合わせた分、

みんな、早く自分が何の役になるのかを知りたくて、うずうずしています。

 

私は、残念なことに18日に法事があるため、制作発表会には出席できませんが、

さて、制作発表会で、配役が発表になるのかどうか・・・・

どうでしょう。

楽しみです

 

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加