演劇やまと塾公式ブログ

神奈川県大和市で活動している市民劇団「演劇やまと塾」のブログです☆なお、掲載されている画像、動画等の無断使用を禁じます。

 通常記事は,活動情報の下で更新中!

2100年12月31日 01時47分59秒 | top

         市民劇団演劇やまと塾    

 

           公演及び活動情報!(通常記事は次の記事でほぼ毎日更新してます)

    

 風薫る季節。

 新緑の中に、いろいろな花々が咲いて、気持ちの良い季節。  

   

「やまと塾」も、H28年度の活動計画が決まり、動き始めました。

 

   無事終了しました ありがとうございました  

 第26回 りんぶん村の芝居小屋 公演 (「演劇やまと塾」第21回公演) 

  「水の手紙」 作:井上ひさし  脚色:演劇やまと塾 

 日時:平成28年3月13日(日)13:15上演  場所:大和市林間学習センター3階

 「第26回りんぶん村芝居小屋」は8団体が出場します。(開演12:30)詳細情報

               第26回りんぶん村の芝居小屋チラシ

  公演情報  乞うご期待  

平成28年度「演劇やまと塾」本公演(第22回公演)やまと芸術文化ホール開館記念事業公演

 日時:平成28年12月4日(日)  場所:やまと芸術文化ホール

     詳細が決まりましたら、お知らせします。

  

 これまでの主な舞台 

平成27年度「演劇やまと塾」本公演 (第20回公演)

日時:平成27年8月29日(土)、30日(日) 会場:イコザ(大和市渋谷学習センター) 多目的ホール 

ミツコの肖像 〜バーデン バーデン2〜」 〜コメデイタッチで描く、ごく普通の人たちの心温まる物語〜  

  作・演出:井上学 音楽:黒田雄治 

 第19回公演  神奈川県地域演劇交流発表会(春フェス)公演 

  日時:平成27年3月29日(日) 12:00〜  場所:神奈川公会堂

大晦日」作:水野昂子 演出:井上学 「奨励賞」をいただきました。 

第18回公演 ・YAMATO ART100 プレ公演  

  日時: 2014年8月31日(日) 会場:大和市保健福祉センターホール

 「ハートフル・ハート」 とある小さなパン屋さん、そこに一つの騒動が持ち込まれる・・・コメデイータッチで描く、ハートウォーミングな物語

 作/演出:井上 学  音楽:黒田 雄治  振り付け:乾 智恵 音楽指導:富田 康子

第16回年公演・YAMATO ART100参加事業

  日時:2013年9月1日(日) 会場:大和保健福祉センターホール

「バーデン バーデン」笑いあり涙ありのハートフルコメディ

 作/井上 学、演出/森田 徹、音楽/黒田 雄冶  振付/乾 智恵

 第15回公演 神奈川県地域演劇交流発表会(春フェス)公演

 日時:2013年3月17日(日) 会場:大和市生涯学習センター ホール 

 「続・大和百年物語〜もう一つの物語〜」  「審査員特別賞」受賞 

第14回公演 24年度大和市生涯学習振興基金・YAMATO ART100参加事業 日時:2012年9月1日(土)〜2日(日)       場所:大和市生涯学習センター ホール

 「大和百年物語 〜いちょうの木と生きる〜」    小学校に植えられた「いちょうの木」をめぐる 大和に生きる人々の物語

  原案:水野昂子(演劇やまと塾)   脚本・演出:森田 徹    作曲・編曲:木村朱実(演劇やまと塾)   出演協力:大和琵琶楽会 他

第12回公演  結成5周年記念公演・YAMATO ART100参加

 日時: 2011年 9月3日(土)  会場:大和市生涯学習センター

 そのまんま そのまんま 

        〜グループホーム「山桜」に集う人々の笑いと涙の物語 

         テーマソング「生きてるって素晴しい」ここをクリック  

 脚本:水野 昂子(演劇やまと塾) 参考: 木下順二著「和尚さんと小僧さん」 監修:石川 公弘(高座海軍工廠(こうしょう)・台湾少年工の部分)

演出:森田 徹   

 

第10回公演 大和市文化祭参加    

 日時:2010年 9月30日(土) 会場:大和市生涯学習センターホール

  花咲く森で」   原作・演出:中野智晴  脚本:水野昂子・雙田春枝 

  

 平成25年の活動記録ここをクリック  

 平成24年の活動記録 ここをクリック

  平成23年の活動記録  ここをクリック  

・塾生募集中です。(演劇に興味のある方はどなたでも歓迎です。塾本部へお気軽にお問い合わせください。会則等お送りします。また定例の稽古は月3回です。見学自由です。)

 どうぞ、ご支援くださいますよう、お願いいたします。   

 「演劇 やまと塾」は、今年で10歳。  ようやく、小学5年生の年齢です。

塾生一同、さらに、元気な楽しい舞台をめざして邁進してまいります。

 皆様の、ご支援、ご鞭撻よろしくお願いいたします。

 

  市民劇団演劇やまと塾、今年も地域に根ざした活動を継続いたします。

  皆様からのご意見、ご感想をお待ちしております。お気軽におよせください。

  ・サポーター・ボランテアも大歓迎です。ご参加をお待ちいたします。 

    公演等についてのお問い合わせは下記へ

やまと塾メールアドレス    engekiyamato@mail.goo.ne.jp  

           TEL  080・6771・4455     

    

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

誕生会

2016年05月29日 22時38分50秒 | Weblog

今日は、朝から天気が良かったので、窓を全部開け、お布団を干し、大掃除、残っている冬物の洗濯、頑張りました

午後からは、太陽に誘われ、綾瀬の光綾公園のバラと、泉の森の紫陽花を見に行きました

       

花って、不思議ですね。見ているだけで、心、豊かになります

夜は、主人の誕生会を、前に、やまと塾で打ち上げに使った、鶴間の錦香源でしました

久しぶりの、家族、揃っての中華料理、楽しくて、美味しかったです

 

       さっちゃん

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

定例稽古 ストレッチと漫才

2016年05月28日 23時52分50秒 | 「水の手紙」稽古日誌

 大女優です。

 

 今日は定例稽古。

ストレッチはAさんのリードでやりました。

Aさんは足にけがをしていたのに、頑張って

私たちのためにやってくれました。

 

  ヒップホップでやっている稽古の一部も教えて

くれました。でも大人組、体が硬くてなかなかうまくは行きません。

背筋を伸ばして、足は九十度。壁を使ってやりましたが、

これは太ももにきくきく〜。汗が出てきました。

 

 6年生なのにたよりになる存在でした。Aさんこれからも

よろしくね。

 

 次は発声、北原白秋の「五十音」もやりました。

Tさんがパソコンで打ち、Nさんがコピーをしてきてくれました。

次回からは本格的に練習していきます。

 

  次は漫才。

「いやだったこと」をテーマに二人ひと組でやりました。

初めてなのにみんなそれなりに話せて、面白かったです。

テーマをかえてまたやりたいと思います。

 

 休憩中には差し入れのお菓子をいただきながら、次回公演の

ことについての進行状況や来年の公演の案など報告を聞きました。

 

 最後に「外郎売」の活舌の稽古。そろそろ早口言葉が出てきたので

むずかしくなってきました。「外郎売の口上研究会」に所属していた

Mさんの独演を聞いてしめとしました。

 

 さすがMさんすっかり暗記して、自分なりの表現をつけてやってくれました。

私たちもゆくゆくは暗記して、一人ひとり持ち芸になるようやりたいなと思います。

 

 今日の稽古は短時間ですが、色々やれて良かったです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

僕の後輩、またやらかす

2016年05月27日 23時39分46秒 | Weblog

 

みなさんこんばんは、相変わらず滑り込みで登校します、第二・第四金曜日担当の中野です。

毎日ブログを書くとなると、それはもう僕にとって苦行でしかないのですが、月に二回程度の執筆であれば、話のネタも尽きないものですね。

みなさんにお話ししたいこといっぱいあります。

 

さて、タイトルにも書かせていただきましたが、前回の僕の投稿で登場しました。僕の直属の後輩「ハマちゃん」ですが、先週の木曜日に寝坊しました。

遅刻です。

朝、職場でゆっくりとしていると突然携帯が震え、見てみれば着信はハマちゃん。おや?っと思い電話に出れば、絶望した声音で「寝坊しました…。班長に電話つながらないんですけど…」と。

まぁ、人間ですし、寝坊くらいはあるでしょうから、その時は「伝えておくからゆっくりと気を付けてきなよ〜」っと返しておきました。

近くにいた先輩もこれには苦笑い。「先週やらかしておいてまたこれか(笑)」と二人して笑い話にしてました。その後、班長に伝えたところ「まぁ一回目だし、大目に見てやろう」とのこと。う〜ん、この班長太っ腹である(盲信)。

一時間後に来た彼は、物凄い汗をかきながら息も絶え絶えでした。聞くと駅から職場まで全力ダッシュで来たそうで、僕の「ゆっくり気を付けて」はどこへやら。そのことを指摘すると「あっ!」っと声を上げていました。

 

さてさて、そんな遅刻をした彼ですが、実はこれで終わりではありません。なんと今週も寝坊をしてしまったのです。

また朝、くつろいでいるところに携帯が震える。「おや?既視感が…」と声に出すと、先輩からも「ハマから?」。すでに二人の仲では何かしらやらかす人の候補にハマちゃんが入っているのです(笑)。

案の定、ハマちゃんからの電話。内容も同上で、「今度こそ気を付けてくるんだぞ〜」と返しておきました。 

再び班長に伝えると「いや〜、やらかすねぇ〜(笑)。時間休でなんとかしとくか〜」と。やはりこの班長太っ腹である(崇拝)

その後、一時間半ほどかけてきた彼は前回よりも絶望の色濃い顔でやってくると、みんなに深々と頭を下げていました。

 

それを見ていると、一年前に一度だけした遅刻をおもいだしました。

かくいう自分も去年の夏ごろに、一度だけ遅刻をしたことがあり、その経緯もあって彼を咎めることが出来なかったのです。

まぁ、反省は遅刻した時点でするでしょうし、彼がこれ以降気を付けてくれればそれでよし。なおかつ後輩を持った時に自分もこうだったからなぁ〜としみじみ思ってくれれば、尚のことよしということにしておきましょう。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

初心を忘れずに

2016年05月26日 21時44分15秒 | Weblog

久しぶりの午前様、いくつになっても懲りない“あきひろ”です。

5/23でやまと塾に入団して一年を迎えました。昨年3/29に興味があったやまと塾の「大晦日」を見て、

何日か迷った末、4/8U代表にTELでその旨を伝え、5/3に稽古見学、5/23(桜ケ丘学習センター)に

正式入団致しました。団員皆さんをはじめ出合った方のおかげで色々な経験ができ、入団して

良かったなぁと思っています。まだまだ未熟ですが、やまと塾の一員として初心を忘れずに頑張って

いきたいと思っています。よろしくお願いいたします。 では、また!!

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ねむたいんです

2016年05月25日 21時58分45秒 | Weblog

 昼、食べ過ぎたかしら? ラーメンとチャーハンセット

いっぱい食べたから夜は食べないと言っていたkさんは、夜、食べなかったのかなァー

私は普通に食べて 〜〜

そしたら、ねむたい。ねむたい。

やっぱり、食べ過ぎは眠たくなるの ?

でも、当番だから、なんか書かなきゃ。

最近、孫の影響でいろいろな電車車種を知る事となった。

ロマンスカーや新幹線、など。

先日、相模鉄道の車両基地へ行った。

レトロな電車を見るのは、大人でも楽しい。

芸能人の方も鉄道オタクと言われる人がいる。

最近観光列車がすごい。

乗ってみたい列車はたくさんある。

九州、ななつ星に乗りたいなー。

               ねよっと

あけ

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日も暑い どうも今年の夏は暑いらしい

2016年05月24日 21時32分48秒 | Weblog

まだ5月なのに30度越えでした 最近の小学生、高校と汗をかかないから、急に暑くなると体温の調整が

利かないから、調子が悪くなるらしい 若い人ばかりじゃない-----大人もクーラーに頼っている-----

クーラーはいいのですよ(`о`)------でも汗を流す運動して体を慣らすことが必要らしい

汗をかくことはいままでは当たり前のこと、

実は---昨日、今日は樹木の伐採で12本を根っこから抜きました。汗はかきましたが、シャツがビッショリになって

風が吹くと涼しくなる、でも熱さはこれからが本番、涼しくなるなんてもんじゃありません、背中が火傷をする感じで

す。でも今汗をかいておくと、発汗作用の体内機能が出来るので、体に熱がたまるのを防ぎます。みなさん夏に向け

て今から汗をかきましょう。

楽しい夏を過ごすために楽しい汗をかきましょう。ゆっくり、水をたっぷり飲みながら-------

                                           庭木剪定 ミヤちゃんでした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大学について少々。

2016年05月23日 16時39分54秒 | Weblog

 こんにちは夜勤明けでヘロヘロのタッキーです。24時間以上ぶっ通しで起きているとさすがにどうにかなりそうです。

 そんなこんなで最近大学時代のことをふと思い返すことがあったので、今日は大学の話です。

 「大学」というとどんなイメージがありますか?もしくは「大学生」ってどんな感じを受けますか?

 大学に行くことで受ける最も大きな恩恵は「時間」ではないかと思います。高い対価を払って得られるものはかけがえのない自由な時間です。その時間の中で何をしてもいいのが大学というところの魅力です。ただし、奨学金とは名ばかりの借金を背負ったり、高い授業料を払うためにアルバイトに明け暮れまともに授業に出られない、そうした事態が社会的な問題としてあるのも事実です。

 さて、大学では4年間勉強に明け暮れるもよし、授業はうまくサボりつつ自分のやりたいことに没頭するのもよし、遊びまくるのもよし、どんな風に過ごすのか、何を学ぶのか、様々な意味で自由です。とはいえ、私としては勉強することを推します。

 大学における学びは、知らない価値観を知るということがどういうことか、それを体感することだと思います。「こういうことだったのか!」という感覚を理解すること、今までの価値観を疑い壊すこと。そして具体的な知識を得ること以上に、何かを知るという出来事そのものが重要なのだと思います。

 しかし、そのためには出会わなければなりません。どうすれば出会えるのかはわかりませんが、それは何気ないきっかけだったりするかもしれません。大学は出会いの場でもあるので、どこでどんな出会いをするか、思いがけない出来事もあるでしょう。

 まあ、少し勉強をかじった程度の私が偉そうにいえることでもありませんが、とにかく大学って重要な場所であり、大学生というのは重要な時期なんです。

 そうして今日のまとめとしましょう。それでは。

 ※ちなみに私の場合、何気なく受けた授業の先生がギャル男みたいで、一見大学の先生に見えない先生に出会ったことで、自分のそれからの大学生活もしくは大げさに言えば人生に少なからず影響を与えた気がします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日は映画観賞

2016年05月21日 23時49分12秒 | Weblog

 大女優です。

 

 今日は塾生のTさんからお誘いのあった「7ヶ国語で話そう」

の講演会が生涯学習センターであったのですが、私は家事都合で

行けませんでした。

 

 やまと塾からSさんとMさんが行ってくれたと思いますので、

後日お話を聞きたいと思います。Tさんごめんなさい。

 

 明日はKさんの知り合いの小山田モナさんの作られた映画が

大和市保健福祉センターで上映されます。9時15分受付開始

で上映時間は9時半〜11時半、タイトルは「風待ちの島」です。

 私はKさんと待ち合わせて行く予定です。

 

 この映画は山田さんが10年あたためて完成させたもので、隠岐島を

舞台にした心あたたまる映画だそうです。

 ご都合のつく方は是非いらしてみてください。

 

 それにしてもやまと塾の面々は芝居以外にも色々な趣味を持っていたり、

習い事をしていたり、有名人と知り合いだったりすごいですね。

 

 芝居をやりたいなんて思う人は、色々なことに興味が旺盛なのかな?

色々やってみた方が役作りにも参考になるかもね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「一読、十笑、百吸、千字、万歩、のすすめ」

2016年05月20日 07時04分56秒 | Weblog

          爽やかな朝を自宅で迎えられるごく当たり前なことに感謝。

  今日も個人的な話を… 退院して、早いもので、1ヵ月すぎました。

 入院していた過日のお話をちょっと…

 

    私が所属している勉強会の仲間三人で、ペットボトルで作ってある花瓶を病室に届けてくれました。ペットボトルに巻き付けられた紙には、のびのびとした字で

「一読、十笑、百吸、千字、万歩」という言葉が一周していました。

 

 その手作り花瓶には、赤、黄色、白、ピンクの色鮮やかなチューリップの花たちが、「私が主役よ」と言わんばかりに競いあい、きれいに咲き誇り、落ち込んでいる私に、まるで「ファイト❗️」と言わんばかりに語りかけてくれ 、心も癒されました。

 

 チューリップは、桜と同様、春を連想させてくれ存在感があります。

色によって、色々な花言葉があるそうですが、全般的な花ことばは

「思いやり」だそうです。

 

 ペットボトル花瓶に書いてあったドクター石川恭三先生のコラムベストセレクションを簡単に転載します。

 

 一読→     一日一度は、少し固めの文章を読みましょう。オススメは新聞の社説(わずか10分で済むし、頭の体操にもなります)

 十笑→    一日に少なくとも十回は大笑いしましょう。笑うことで免疫機能が強化され、がんの進行が抑制されることが立証されています。

 百吸→   一日に百回は、深呼吸しましょう。深呼吸は、副交感神経の緊張が高まり、神経の高ぶりが治り、脈拍が遅くなり、血圧が下がり、筋肉の緊張が低下し、動脈中の酸素が増加します。

 千字→   一日に千字位文字を書きましょう。日記や手紙を書くのが良いでしょう。文章を書くには、色々と頭を使わなくてはいけません。

 万歩→   一日に一万歩を歩きましょう。足は第二の心臓とも言われ、歩くことで下肢にたまっている血液が心臓に戻りやすくしています。

  歩く事は、骨に加重をかけることで、骨芽細胞を刺激し、破骨細胞の働きを抑制するので骨粗しょう症の予防にもなります  。又、メタボリック症候群の予防と治療になります。

                                      一日一万歩は、120%無理なかっちゃん

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加