釣れないけど、釣り師?

大した釣果もないまま、釣りしてる「くまちゃん」です。
釣り中心のブログになりますように・・・

う~ん、渋い!

2017年03月20日 21時53分16秒 | 釣り
 三連休の最終日は約5月ぶりの乗合船です。

 今回は乗合船の私の師匠とご一緒に師崎はすずえい丸さんにお世話になりました。

 カサゴコースでのエントリーです。

 私にとって、すずえい丸さんは5~6年ぶりで2回目の乗船です。

 朝7時に出船で、神島近くや伊良湖水道界隈での釣行となります。

 目標は最低でも20尾で、25cmほどの型が4~5尾は釣りたいといったところです。

 40~50分でポイントに到着です。

 開始から数尾は釣れましたが、その後は急に反応が悪くなります。

 暫く辛い時間帯に陥ります。

 打開のため、ポイントを移動させるとのことで、船が走り出します。

 このポイントで少々、食いが戻った感が出始めます。

 結論的に申せば、厳しい釣果で、数、型とも目標を下回ってしまいました。

 クーラーボックスの様子です。



 右に見える黒っぽい物体は、貧果の時にいただけるお土産で、わかめ1袋です。

 次の写真は、大小を比較したものです。



 最大のカサゴが22cmで最大のオコゼが15cmという具合でした。

 最小はカサゴ、オコゼとも13cmです。

 型だけで言えば、陸っぱりの釣果と変わらない状況です。

 ほかに外道はなく、全体に食いが浅く、活性も低いようでした。

 別のメバルコースも不調だったようです。

 残念な釣果でしたが、次回の乗合船に期待です。

 因みにカサゴは17尾で、オコゼが2尾でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 記事のタイトルを入力してく... | トップ | ご立派過ぎて・・・! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL