遠藤雷太のうろうろブログ

即身仏になる人が鳴らす鈴のように、遠藤が生きていることを確認できます。

北海道大学総合博物館 ミュージアム・カフェ 金曜ナイトセミナー『第4回 R-18 おとなの夜の恐竜学』

2016-10-15 08:18:18 | レポート

2016/10/14

古脊椎動物学の小林快次先生のセミナー。

北大の総合博物館に立ち寄ったら、たまたまやっていたので、部外者参加OK確認の上、聞いてくる。無料。

観客は20~30人くらい。

想定はもっと少なかったらしく、その場合はより危ない話をする予定だったそうだ。

それでも、30歳手前で福井県立恐竜博物館の10億円単位のお金を動かしていた話や、意図せず留学してしまった話など、きれいごとがなく楽しい。

「(私の学生時代は)ここにいる学生と違って流されがちな生徒だった」という言葉に、師弟の信頼関係が垣間見えてほほえましい。

むかわ町穂別で発掘された全身骨格の話。

何千万もする発掘費用が、自治体にとってもきちんと「投資」になるように交渉しているところ。

博物館の運営側の経験がある小林先生らしい配慮。

次回はもっと危ない話もぜひ聞きたい。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 走メモ「銭函直帰コース」 | トップ | 小林美佳『性犯罪被害にあう... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL