漢方薬剤師の日々・自然の恵みと共に

漢方薬局の漢方体験(不妊や生理不順など)、漢方の知恵ブログ
漢方家ファインエンドー薬局(千葉県)

仕事のことを考えて気持ちが落ち着かないを漢方対策

2012-04-05 | うつ・イライラ・気持ち
50代女性のご相談。
新年度向かって仕事面で不安が募り、あれこれ考えては落ち込んでいるそう。
気持ちが落ち着かず夜も夢見が多い。

重鎮安神剤を処方。

服用後数日
「服用してすぐにはどう効いてるのか解らなかったんだけど、数日したらぐっすり眠れてたの」
「仕事で今日は朝一番、クレームの電話を受けたけど、落ち着いて対応できたわ。普段だったら数日落ち込んじゃうんだけど・・・電話の相手も話しているうちに怒りを収めてくれて。」

同僚から「○○さんの声を聞いているうちに(相手の人が)安心したのね~」と言われたそう。


テニスコートの向こうに犬がボール遊びをしているのを見つめる猫

気持ちに余裕があれば、相手の気持ちをやわらかく受け入れて、
相手にもその柔らかさを伝搬することができます。
それにしても春だからでしょうか、こんなご相談が増えているこの頃。

重鎮安神剤:気持ちを落ち着かせ怯えを除く作用のある生薬。
 竜骨、牡蠣、琥珀、珍珠、珍珠母、石英、磁石などがあります。
これらはまさに今で言うミネラル(鉱物)ですね。
気分がスッキリしないときはミネラル不足の対策をしてみましょう。
この方はふだんから漢方薬を服用しているので、ミンハオを1日1回加えていただきました。


漢方の空間ファインエンドー薬局HP
生理・不妊症・更年期・婦人科疾患のための漢方薬対策
肌トラブルの漢方薬対策

漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいね!クリックどうぞよろしく
ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シャーロック・ホームズ シ... | トップ | 「タイタニック」3D予告編で... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL