漢方薬剤師の日々・自然の恵みと共に

漢方薬局の漢方体験(不妊や生理不順など)、漢方の知恵ブログ
漢方家ファインエンドー薬局(千葉県)

レンセンソウ(連銭草)カキドオシ:結石や糖尿病のお茶に

2017-04-21 | 薬草・生薬
レンセンソウ(連銭草)の花が咲く時期になりました。シソ科の蔓性

新芽や花はてんぷらやあえ物にして食べられるそうですが、

生薬として花が咲くころの全草を乾燥して、もっぱら結石や糖尿病の茶材として使われます。
涼・甘・肝胆腎膀胱・利尿利胆・血糖降下・利水通淋・除湿退黄、解毒消腫


レンセンソウとウラジロガシは「石」の定番。その名も「石流茶」

ブログカテゴリー
薬草・生薬

全国実力薬局100選子宝部門
漢方家ファインエンドー薬局HP
生理・不妊症・更年期・婦人科疾患のための漢方薬
アトピーらんど

漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいね!クリックどうぞよろしく
『千葉県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無月経とダイエット:食事=... | トップ | 楓(フウ)の木、その実は生... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL