漢方薬剤師の日々・自然の恵みと共に

漢方薬局の漢方体験(不妊や生理不順など)、漢方の知恵ブログ
漢方家ファインエンドー薬局(千葉県)

思ってもみなかった熱中症

2011-07-07 | 漢方的話題
「麦味参(ばくみさん)だったよね、熱中症は」

と、わが薬局に元気よく入ってきた男性。
声も大きくいかにも体力がありそうなのに、

「まいったー、熱中症になるなんて思ってもみなかったよー」

去年は、何回も暑いところで仕事をする機会があったけど熱中症なんか
気にもしなかったそうだが、(麦味参顆粒を飲んでいた)

今年、ちょっと暑かったくらいで、急にふらふらと意識を失いかけたんだそう。
「そういえば麦味参(ばくみさん)飲んでたんだー、って思い出してさ~」

湿度の高い日・・・

夏の入り口、梅雨時の不安定な気候の今頃は、
体が暑さにもまだ慣れていないため、汗のコントロールがうまくできず、
年齢に関係なく熱中症に陥ることがある。
かえって毎日暑さが続いて、しっかりその気候に慣れてしまえば、体は恒常性を保ちやすい。

疲労をため込まず、しっかり旬の食材を食し、冷食で胃腸を冷やさず、
お茶やスポーツドリンクで水分補給し、ばっちり備えて、汗をかく練習。
なによりこの気候に体をなじませることが大切です。

七夕の今日は、が降るという予報だったけど
午前中ってムシムシしていたかと思ったら、今はれて熱風が吹きまくっている。
昨日は梅雨明けかと思うほどさわやかな天気で、一転夜は急に涼しくなった。
めまぐるしく変わる天候になじむのは大変だけど、
適度に外気に触れて体におぼえさせましょう。

漢方の空間ファインエンドー薬局
『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 母の三回忌とマイケルジャクソン | トップ | デンデラ(映画)・・・発想... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL