漢方薬剤師の日々・自然の恵みと共に

漢方薬局の漢方体験(不妊や生理不順など)、漢方の知恵ブログ
漢方家ファインエンドー薬局(千葉県)

バナナダイエット考

2008-10-03 | 薬膳・食育
最近スーパーで、通勤帰りの女性たちが次々と真っ直ぐバナナ売り場に向い、さっとバナナを抱えてレジへ直行する、という不思議な光景をしばしば見かけていた。やがて青いバナナしかなくなったがそれでも売れていく。

そして今日、
若い女性(決して彼女は太っていない)が漢方相談に来局されその話題になった。
「私の職場じゃみんなやってますよー」
「だけど、お腹が空かないって聞いたけど、すぐ空いてきちゃうんです」
「まあ、便秘はちょっとだけよくなったかなあ」
「朝、好きなだけバナナを食べてそれから体温くらいの水を飲めば、昼夕は何を食べてもいいそう、でも飽きてきちゃうんですよね、毎日バナナって」

バナナだけで必要な栄養が全部そろうはずはないので、そりゃすぐにお腹がすくはずだ。
それより、実りの秋なのに、何で今、バナナだけ、なんだー。


で、その後の相談の内容は、もっぱら食材や料理の話となった。

豆腐に鰹節をかける、なぜか?
そりゃ、素直にそのほうが「おいしいから」が、正解。
なぜおいしくなるか? 
鰹節を加えることによって豆腐に足りない栄養素が満たされて全体でバランスがとれる。
栄養バランスがいいものは体がおいしいと感じる。
栄養が欠けていると体内の代謝は滞り、栄養バランスがとれていれば代謝は滞りなくスムーズになる。代謝がいい体なら無駄に太らないはず。

「そうか、バナナだったら牛乳を一緒にと思いますもんねー。」
その方がおいしそうですね。
せっかく、漢方薬という「食事療法」で体のバランスを整えようとしてるんだから、ふだんの食事もバランスを大事に考えてみてくださいね。

食事のたびに何を食べたかを記入する「日記」を差し上げ。
これによって何を「食べていないか」がわかる。
運動も始めたとのこと、いい気候になったのでご主人といっしょに続けてください。

漢方の空間ファインエンドー薬局
話は変わりますが、植林活動のグリムスが1周年ということで昨日からサイドのグリムス画面にパンダが出現してくれたので記念にここ保存。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グリムス | トップ | 秋はどんどん3(どんぐり) »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なるほど~ (オカピ)
2008-10-04 01:09:59
>栄養バランスがいいものは体がおいしいと感じる。
日々の食事作りにあたって心にしっかり留めておきます。

TVの影響はすごいですね。
うちは生協の個配を利用しているのですが、今日は注文していたバナナが届きませんでした。
バナナ品薄だそうです。
バナナ好きにはこのブーム恨めしいですよ。
バナナって果物? (mi-ha-)
2008-10-04 10:50:00
先日、Hさんの家でのこと。ネットスーパーで注文中、バナナを購入することになり、果物の項を検索。
りんご・みかん・ナシ・・・何度やってもバナナが出てこないので「もしかして野菜~?」と言いながら野菜を検索→なし。
いろいろ捜してみても分からないので「もういい」というHさんを横に しつこく追及する精神がメラメラ  スーパーにしてみると、バナナダイエットが犯人で品切れ状態のため、ネット販売から削除とのこと。   「バナナは普段、果物の項にあります」という返事でした。

  な~んだ あほらしい
オカピさん、生協も! (やく)
2008-10-04 17:16:05
品切れしてるんですね。
すごい・・・・
ダイエットで「簡単、安い 好きなだけ食べてよい」はあまりに好条件で魅力ですが、ここまでブームになるとは恐れ入りました
mi-ha-さん、とんだ災難 (やく)
2008-10-04 17:19:01
そちらでも手に入らないのですね。
すごすぎる・・・・

バナナが手に入らないのでダイエットできない!と嘆いている人までいるそう。
そんなに嘆かなくても、運動するとかメニューを工夫するとか手段はたくさんあると思うけどなあ・・・
バナナダイエット! (よの字)
2008-10-06 09:30:16
食べられないとなると益々食べたくなってきちゃうんですよね。
まだ当分は無理かなぁ?
よの字さん、人の心理は (やく)
2008-10-06 17:33:02
どうしてか、あまのじゃくですよね。
ないとなると欲しくなり、たくさんあると欲しくなくなる・・・
不思議です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL