漢方薬剤師の日々・自然の恵みと共に

漢方薬局の漢方体験(不妊や生理不順など)、漢方の知恵ブログ
漢方家ファインエンドー薬局(千葉県)

夏のウイルス疾患:プール熱、手足口病、ヘルパンギーナ

2017-07-15 | 産後・子育て
梅雨明けの発表を聞いてないけど、日差しが眩しく影が黒々している
ビルの谷間から青い空を見上げればその向こうに、キラキラした海が見えそう。
ああ、サングラスでもかけて海辺を歩けたら・・・
いやいやそんなことしたら黒こげになりそうな今日の猛暑

さて夏の子供の感染症と言えば、プール熱、手足口病、ヘルパンギーナ

・プール熱(咽頭結膜熱)
38度以上の発熱に続いて頭痛、食欲不振、だるさ、目の炎症が現れ3~5日で回復

・手足口病
口の中や手足に水疱性の発疹が出現。かゆみがあることも。
熱は38℃以下で3~7日で回復

・ヘルパンギーナ
38度以上の急な発熱。のどが痛み、周囲に赤い水疱ができる。
水疱が破れると痛みが増す。2~4日で回復

いずれも夏風邪といわれるものの一種ではありますが、今年は大流行りらしいです。
うっかり感染しないために、手洗い、うがいそれに疲労をため込まないためにも十分な睡眠を
▼予防に板藍茶
板藍茶といえば冬のインフルエンザやノドカゼ対策の定番ですが、実は
夏の様々な炎症にもおすすめです。虫刺されによる腫れ、のどの炎症、
水イボなどなど・・・夏休みに向けて用意しておくとよいでしょう
板藍茶・板藍のど飴

ファインエンドー薬局店頭
夏はまだ始まったばかり。

全国実力薬局100選子宝部門
漢方家ファインエンドー薬局HP
生理・不妊症・更年期・婦人科疾患のための漢方薬
アトピーらんど
漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいね!クリックどうぞよろしく
『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ギシギシ:その根は生薬、羊蹄根 | トップ | スベリヒユ:生薬、馬歯莧(... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (simosan)
2017-07-15 18:13:09
今晩は。

夏はプールが一番ですよね。
でも準備運動と整備運動はきちんとしたいですよね。
それと終わってからのうがいと
顔を洗って目を洗う事、
忘れずにしたいです・・・
Unknown (けん)
2017-07-18 09:49:09
夏は夏で流行りの病気があるんですね。
インフルエンザの流行が終わったからといって手洗いやうがいを怠ったりしたらいけないんだ。
気をつけないと。
simosanさんへ (やく)
2017-07-18 12:35:59
そうなんです。プール後のうがいや目の洗浄、大切です。

歳をとって、とんとプールに行かなくなりました。
小学校のころ、家が学校の近くでしたので、
私の父は夏休みに、勝手に忍び込んでプールで泳いでいました。
昔の話です。
けんさんへ (やく)
2017-07-18 12:38:02
そうなんです。一般的には子供の夏風邪ですが、大人もうつることがあるそうですよ。
冷房などでのどが弱っていることがあるので
うがいしたほうがいいですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL