漢方薬剤師の日々・自然の恵みと共に

漢方薬局の漢方体験(不妊や生理不順など)、漢方の知恵ブログ
漢方家ファインエンドー薬局(千葉県)

無月経、生理不順:原因と対策をみつけること

2013-12-30 | 生理不順・無月経・不正出血
生理が来ない状態に陥ったとき、
ピルのようなホルモン剤で、うまい具合に体のスイッチが入って
生理周期が復活すれば、ほっと一息ですが、
無月経や生理不順の病暦が長いとずっとホルモン剤頼みになってしまったり
そのうちそれもよく効いてくれなくなったりすることもあります。


力強いヤマフジの木

ホルモン剤をのんでも生理がこなくなったという女性。
無月経歴が長いので、補腎剤をがっちり組みあわせて対策したところ
3週間ほどで生理出血がありました。
まだ周期が整ったわけではないと思いますが、自力でリセットできたことは
解決への力強い一歩となります。

もうひとり、不妊治療でホルモン剤を使っていたが、
ここ数か月排卵なく、とうとう生理出血もなくなったという女性。
ホルモン剤を休んでいただき漢方対策。
低温とも高温ともいえない基礎体温が、少しずつ下がってきて、
やがて、やや高めの体温が推移したと思ったら、ストンと体温が下がってめでたく生理出血。
しかもしっかりした量の出血で、大喜びしていただきました。


「漢方すごい!」と大感激していただいたのですが、『この漢方薬がよかった』というより
自分の体の何が足りないのか、あるいはどこの流れがつっかえているのか、
を明らかにすることが解決につながるのだと思います。

そもそも生理が来なくなった原因が体のどこかにあるはずで、これを解決しないことには、
低温期、排卵期、高温期、生理期という周期を元気に営むことはできません。

問題点がわかったら、漢方を飲むことはもちろん、
ご自分の生活の中で改善できることをすべてやってみてください。

あなたの原因と対策はどんなことでしょうか。一緒にそれを考えましょう。

漢方の空間ファインエンドー薬局HP
女性のための漢方対策

漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいね!クリックどうぞよろしく
ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鴨(カモ)の名前、これくら... | トップ | カワセミに会っちゃった »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL