漢方薬剤師の日々・自然の恵みと共に

漢方薬局の漢方体験(不妊や生理不順など)、漢方の知恵ブログ
漢方家ファインエンドー薬局(千葉県)

ビタミンDを造りだす体・補腎

2017-05-16 | 子宝・妊娠体質つくり
ビタミンDというと骨のビタミンというイメージでしょうか。
確かにカルシウムの吸収や排泄を、腸や腎臓でコントロールし、
骨や歯へのカルシウム供給を行っている大切なビタミンです。
それだけでなく今や、ビタミンDは様々なところで活躍していることがわかっています。

最近、生殖機能に深く関連していることがわかってきて、不妊治療や不育治療でも注目されています。
ビタミンDの働き・ビタミンDが排卵や卵子精子の質にも関連か?

元来ビタミンとは体で合成されないので食べ物から摂取しなければならないものですが、
ビタミンDは太陽の光を浴びると体内で合成されるのです。
なので日照時間の少ない冬や紫外線を過剰に嫌がる女性ではビタミンD不足に陥っているということです。

日が長くなるこの頃。適度に戸外で散歩などしてお日様を楽しみ、ビタミンDを造りだしましょう。
また干したキノコや魚にビタミンDが多く含まれ、油に溶ける性質なので油を使った調理がおすすめ。

漢方的に考察すると、骨、歯、免疫系やホルモン系、生殖系は腎に属するので、
この辺りが弱い場合は補腎剤で対策しますが、
補腎剤もビタミンDの活躍を補ってくれているのかもしれませんね。

⇒ブログカテゴリー老化・血流改善
⇒ブログカテゴリー子宝・妊娠体質つくり
⇒ブログカテゴリー子宝・男性の養生


全国実力薬局100選子宝部門
漢方家ファインエンドー薬局HP
生理・不妊症・更年期・婦人科疾患のための漢方薬
アトピーらんど

漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいね!クリックどうぞよろしく
『千葉県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 立てば芍薬、漢方の言葉 | トップ | おさそい講演会:今から始め... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (simosan)
2017-05-17 19:07:40
今晩は。

子供の頃は日焼けが自慢でした。
紫外線の関係なく元気に遊べればいいのにね。

特に夏休みは朝から暗くなるまで
真っ黒になって毎日遊んでいました・・・
宿題・・・そんなもの一夜漬け・・・
simosanさんへ (やく)
2017-05-18 14:54:02
オゾン層の破壊が進んで、紫外線⇒皮膚がん
という危険性が高まり日焼け止め対策が盛んになりました。
どっちをとるかという話になりますが、お日様の恩恵も大きいですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL