漢方薬剤師の日々・自然の恵みと共に

漢方薬局の漢方体験(不妊や生理不順など)、漢方の知恵ブログ
漢方家ファインエンドー薬局(千葉県)

やっと晴れた十四夜

2016-10-15 | その他
昨晩は、月明かりが眩しいほどでした

十四夜です。

十三夜に曇り無しというのに、一昨日の十三夜はあっというまに雲に隠れてしまって撃沈。
打って変わって昨日は、
星の光も消し去るほどの月明かり

十五夜はさておき、十三夜を愛でた日本人。
奥ゆかしさでしょうか、未完成の美というものでしょうか

確かに満月より、少し陰りがあるほうがクレーターもよく見える
もしかして、昔の人は月のデコボコも見えて楽しんだのかしら

全国実力薬局100選子宝部門
漢方家ファインエンドー薬局HP
生理・不妊症・更年期・婦人科疾患のための漢方薬
アトピーらんど

漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいね!クリックどうぞよろしく
『千葉県』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 女性の不妊治療を受けやすく... | トップ | 50代からの不眠やうつの漢方... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (けん)
2016-10-16 01:42:37
ホントですね。
まん丸満月より少し陰りがあるほうが見てて飽きないかも。
なんでもちょっと陰があるほうがそそられるのかも(笑
Unknown (simosan)
2016-10-16 18:30:19
今晩は

後の月ですね
・・・アッ 栗を食べるのを忘れてました。
今からでも間に合いますよね。
そうだ・・・甘栗がありました
けんさんへ (やく)
2016-10-17 11:30:01
天真爛漫も素敵だけれど、
ちょっと陰があるほうが、
確かに見えない部分に興味が湧きますね。
それが心理というものかも。
simosanさんへ (やく)
2016-10-17 11:32:03
栗名月というそうですね。
甘栗があってよかったですね。
そんな風習を大事にしたいと思うけど
私はスルーしてしまいました(>_<)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL