漢方薬剤師の日々・自然の恵みと共に

漢方薬局の漢方体験(不妊や生理不順など)、漢方の知恵ブログ
漢方家ファインエンドー薬局(千葉県)

貧血で皮膚や粘膜に問題が

2014-07-29 | 婦人科・嚢腫・筋腫・更年期
貧血状態だと細胞膜が健康でなくなるので、

口の端が切れやすい
食べ物が飲み込みにくい
舌の表面がツルツルになる
氷やせんべいなどの硬いものが食べずらい
髪の毛が抜けやすい。枝毛が増える
肌がかさつく
爪が割れやすい
爪がスプーン状に反る

などの症状が現れることがあります。
特に女性の場合、生理出血や妊娠出産によって貧血に見舞われることがあるので
こんな症状が気になったら造血対策してみましょう。



西洋医学的治療では鉄剤を服用するわけですが、
胃腸が弱いと、口に入れたもの(食べ物や薬)から血液を作り出すという作業ができないので
なかなか貧血が解消されないことも。

そこで漢方対策。
薬局で漢方指導していて、補血対策したらどんどん肌や髪にツヤが増してくるという経験は割と頻繁にあります。

なぜなら、
『血虚』を対策する補血漢方薬には胃腸の働きを高める生薬や潤いを補う生薬がちゃんと配合されているから。

漢方薬はつくづく、至れり尽くせりの究極の食養生レシピだと感心します。

部分的な貧血は体のあちこちで起こっている   貧血が不妊、妊婦、胎児に与える影響


漢方の空間ファインエンドー薬局HP
女性のための漢方薬対策
肌トラブルの漢方薬対策

漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいね!クリックどうぞよろしく
『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生理痛でしょっちゅう鎮痛剤... | トップ | 部分的な貧血は体のあちこち... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL