漢方薬剤師の日々・自然の恵みと共に

漢方薬局の漢方体験(不妊や生理不順など)、漢方の知恵ブログ
漢方家ファインエンドー薬局(千葉県)

汗をかきだすと止まらない、を漢方対策

2012-05-17 | 漢方的話題
「このところお風呂上りに、そのほてりももうおさまっているのに、汗がタラ~っと流れでてなかなかおさまらない」という50代女性のご相談。

衛益顆粒を服用していただく。

1週間後
「いいみたい。調子いいとつい飲み忘れちゃって、また入浴後に汗が流れてくると、『いけない!』って思い出して飲んでます

「衛益顆粒、即効性ありますよね。だけど『気虚体質』は頓服で改善できるものではありませんから、忘れずに毎日服用してくださいね。効果がすぐ実感できてよかったですね」

「だけどどうしてこうなっちゃうのかしら? 歳だからー?」
「年齢も無関係ではありませんが、一時的に疲労がたまっても気虚状態に陥ります。
たとえば、このところ気候変動が大きいですが、体内はいつも同じ状態を保たなければならず、バリア部分は大忙しなのです。たぶんバリアが疲れて弱ってしまったのでしょうね」

シダの新芽、宇宙人みたいな形をしていた

「衛益顆粒」はじんましんや花粉症などですでに利用されている人も多いと思いますが、
「気虚」のうちの特に「衛気虚」を改善する処方です。
「衛気」とは体のバリアの力をいいます。
発汗をコントロールするのも「衛気」の役目。
汗をむだにかきすぎると、体温調節がうまくいかずに風邪をひきやすくなったりするので、気になったら早めに気虚対策を行いましょう。


漢方の空間ファインエンドー薬局HP
女性のための漢方薬対策
肌トラブルの漢方薬対策

漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいね!クリックどうぞよろしく
ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ツツジの雄蕊は10本 | トップ | 金環日食20120521雲間にちらっと »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL