漢方薬剤師の日々・自然の恵みと共に

漢方薬局の漢方体験(不妊や生理不順など)、漢方の知恵ブログ
漢方家ファインエンドー薬局(千葉県)

母性は本能プラス経験・オランウータンから学ぶ

2009-10-14 | 産後・子育て
今回はオランウータンが登場です。(不思議にこのとろろサルづいている)

先日の連休は札幌で研修会(全国 中医薬研究会女性大会)に出席し、
第一講演は旭山動物園園長:小菅正夫氏でした。
動物世界の生殖や育児の様子は学ぶことが多いです。

サルたちを分類して「ヒト上科」というのがあります。
ヒト上科には、
 テナガザル科・テナガザル
 オランウータン科・チンパンジー ゴリラ オランウータン
 ヒト科・ヒト   (ほかの分類方法もあるようです)

そこでオランウータン登場です。



上映フィルムで観たのは、旭山動物園で
出産を終え母となった「はず」のオランウータンの姿。
自分のおなかから出てきた「もの」を見てショックを受け、
麻袋を頭から足まですっぽりかぶって打ちひしがれています。

飼育員が入っていくと麻袋を脱ぎ捨て
「私の中からこんなものが出てきちゃったの、どーしよー
と言っているかのように彼の腕にすがります。

つまり、「生まれたら即育てる」はヒトの本能にはないのです。
(ヒト上科ではないサルは本能で育てるそうです)

飼育員がなんども母親の胸に赤ん坊を持っていき、触ろうとしない彼女の手を子供の背中にあてがっておっぱいを吸わせるように支えます。
(ヒト科の赤ん坊は生まれてすぐお母さんにしがみく力がありません)

一方、赤ん坊がおっぱいを吸おうとするのは本能です。

やがておっぱいを吸うことに赤ん坊が成功すると、その時やっと彼女の「育てる本能」にスイッチが入りました。

北大植物園にいた猫

その後の「母」オランウータンは、片時も赤ん坊を胸から離さず、手のひら足のひらを使って赤ちゃんの背中をささえ、自分の体をふわ~っと揺らしてゆりかごをしてました。

オランウータンは群れで暮らしていると自分の出産期を迎えるまでに五回くらいはほかのメスの出産や育児を目にし経験するのだそう。
しかし動物園などではその経験ができないためこのような状態になる。

核家族化の現代、人間もそんな状態に陥りやすいかもしれませんね。
だから産むことに心配が先に立つ。
だけど、産んでみる、授乳してみる、ひとつひとつの経験によってやがて育児という無償の愛に目覚めていくことになるのでしょう。

もうひとつ、ほかのサルとの違いは、「笑う」だそう。
確かにオランウータンは、「むふ~」って感じでいかにもうれしそうな幸せそうな笑顔をしてました。


漢方の空間ファインエンドー薬局HP
女性のための漢方対策
肌トラブルの漢方対策

漢方家ファインエンドー薬局フェイスブック いいね!クリックどうぞよろしく
ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 実りの秋・虫と競争 | トップ | 抱きついた・北海道大学植物園で »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
自分なりの解決策? (よの字)
2009-10-14 19:56:57
マル高間近というのに、いまだ妊娠・出産したいという
欲求が起こってきません。
(これは漢方ではどうにもなりませんよね?)

それで考えて、カウンセリングを受けることにしました。
今はプレマタニティカウンセリングというのが
あるんですね。

カウンセリングを受けて、オラウータン並みには
母性に目覚めることが出来るのか!?
乞うご期待です。
よの字さん、情報待ってます (やく)
2009-10-15 14:22:27
へ~、そんなカウンセリングがあるんですか。
おもしろそうですね。(って失礼)
ま、あまり頭で考えず、楽しんで受けてみてください。
挫折しました・・・ (よの字)
2009-10-15 21:52:35
ホントはグループカウンセリングというのがあって、
そちらを受けようとしてたんですが、予定がなくなってしまい、
個人的に受けるカウンセリングを勧められました。
でも料金が・・・想定より高くて、挫折してしまいました。
覚悟はしていたんですけど、やっぱり高いですよね、カウンセリング料。

打ちひしがれています。
次のテを考えます。
Unknown (五十路)
2009-10-17 14:43:53
私も、故郷離れ埼玉で妊娠・出産。
親戚や子育て中の友人もなく、暗中模索。
人間は本・TV・情報があり、そのオラウータンよりは知識を得る方法がありますね。
しかし、第1子は夢中で育てました。2子は少し余裕が。
今、都会の若い核家族は、近所に子育てのお仲間や先輩とのつながりがないと、妊娠に踏み込めないかも。
五十路さん、いらっしゃいませ (やく)
2009-10-19 18:52:58
兄弟とか親戚とか隣近所とか、集団生活の経験が「ヒト科」には必要なようですね。
なんとか役に立ちたいと思うけど、どうしたらよいのやら。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
人間だけがコーヒーを (哲学はなぜ間違うのか?)
人間は考えてから考えたとおりに動く、と私たちは思っています。コーヒーを飲もうと思