漢方薬剤師の日々・自然の恵みと共に

漢方薬局の漢方体験(不妊や生理不順など)、漢方の知恵ブログ
漢方家ファインエンドー薬局(千葉県)

漢方を飲んでいたら髪がきれいになった

2010-07-22 | 漢方的話題
他人の肌や髪やの様子をぱっと見て、体調が良さそうとか、
何歳くらいかなとか推察することはよくやることだけど、
逆に、自分自身やいつも一緒にいる家族などの肌ツヤや髪の質の変化には
気づきにくいものです。

薬局にいて漢方を飲んでいる方からよく言われるのが、

「美容室に行ったら『髪の質が良くなったね、なにか飲んでるの?』と言われた。」

という言葉。

先日も、不妊症の漢方対策を続けていて最近基礎体温もずいぶん元気になってきたなあと感じていた女性から、この言葉を聞きました。

体にいいことを重ねると、気になる症状だけでなく体の隅々まで元気になるので、その結果肌や髪が美しくなるのです。
特に髪がきれいになったと言われるのは、女性としてはかなり嬉しいですね。
これでまた頑張れるね。

美容室の方はさすがプロ、櫛を入れた時の変化を敏感に感じるのでしょう。
気づいてくれてありがとう。伝えてくれてありがとう。

女貞子の花
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 森絵都「宇宙のみなしご」覚書 | トップ | 漢方で不妊症克服30代 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
髪の悩みは尽きぬとも ()
2010-07-25 15:20:31
髪は、食生活の善し悪しが、明確に出るところだと聞いた事もあります。
身体の中身の充実がないと、末端まで栄養が行き渡らなさそうですものね。

もっぱらの悩みは白髪です。
何かいい漢方はありませんか?
とりあえず、病院で血液検査をしてもらったら、まだ更年期は大丈夫そうなんですが。
早めの対策で若さをキープ (やく)
2010-07-26 13:49:34
髪は体調のバロメータでもあると思います。そして体調が充実しない原因は人によって微妙に異なるので、髪が美しくなる漢方薬も人によって異なるでしょう。
また「更年期はまだ」でも、あちこちにその兆候は現れてくるので、早めの対策も必要と言えます。
ちなみに不妊症対策を行っている方の場合、補血(たとえば婦宝当帰膠)、補腎(たとえば参茸補血丸)、活血(たとえばキュウ帰調血飲第一加減)などの漢方薬を組み合わせて服用されていることが多いです。
血虚や腎虚などがないか、お近くの漢方薬局などでじっくりご相談なさってみてください。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL