漢方薬剤師の日々・自然の恵みと共に

漢方薬局の漢方体験(不妊や生理不順など)、漢方の知恵ブログ
漢方家ファインエンドー薬局(千葉県)

脱毛の漢方対策

2010-01-12 | 漢方的話題
急に円形脱毛に襲われた20代女性。
去年の秋ごろにアッという間に500円玉くらいの脱毛部分が4,5か所に増えあわてて漢方対策をと来局されました。

もともと生理周期が滞りがちな「血虚」タイプだったので
「血虚オ血」対策(婦宝当帰膠とレオピンファイブの服用)からスタート。
それによって疲労回復はできて朝起きぬけの体調もぐっと良くなったものの、まだあまり脱毛が止まらない。

1か月後
スキンケアも加えてみることに(リスブランの育毛剤「風池」)
頭皮マッサージも行う。

さらに1ヶ月後
つるりっとしていた脱毛部分の皮膚が、シワシワっとした起伏を回復してきたのが分かる。(いい傾向だ!)
産毛が生えてきている。
一方で脱毛がまだ止まらない部分も共存している。

さらに1ヶ月後
補腎剤を加える

さらに1ヶ月後
ほぼ脱毛の広がりは収まり、すでに円形が小さくなって目立たなくなった部分もあります。
(ちょっと一安心)

(冬晴れの公園で)

「木は死にはしない。木は待ってるのだ。」

髪の毛も秋は抜け、春は生えるという季節性はありますが、
髪の毛が生えるためには、血行がよく栄養が十分いきわたることが大切。
漢方対策としては補血補腎活血などの対策を考えます。
急に大きなストレスを受けて血流が悪化し、抜け毛が一気に増えることもあります。
この場合は気分転換の対策も必要でしょう。

漢方の空間ファインエンドー薬局
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アバター(映画)3D体験・字... | トップ | なんでも鑑定団in佐倉 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
髪の悩みはつきません ()
2010-01-13 17:36:11
ずこいですねー!

うちの母も、ショックな事があって、突然100円玉位脱毛した事があるんです。
ストレスと髪の関係性は、強いのですね。

美容室やヘッドスパに行くと、頭が凝っているのに驚かされます。
最近、生え際の分目付近が薄くなり始めたようで、少々あせっております。
脱毛もですが、白髪も血行に関係していそうですね。
春には芽吹くように(!?)海藻を食べて、マッサージをがんばらねば!
髪は女の命。 (よの字)
2010-01-13 21:48:00
改善されたようで、こちらも安心しました~。
20代といえば、花の盛り。
髪の悩みはより深刻でしょうね。
脱毛の原因となった問題は解決したのでしょうか。
根本的な原因をなくさないと、再発の可能性もありますから・・・

女性も社会進出に伴って、ストレスが多くなりました。
これから益々、こういった方が増えるかも知れませんね。
やくさん、こういう方々の助けになるよう、
体力の続く限り、お仕事続けてくださいね!
翠さん、マッサージ (やく)
2010-01-15 17:27:49
確かに美容室で頭のマッサージしてもらうと気持ちいいですよね。
こめかみから耳の後ろの頭皮をよくマッサージするとよいそうです。
でも私は筋肉が足りないのか、自分でマッサージするとますます肩が凝ってくるから、困ります。
頭のマッサージ機なっていうのがあるといいかも。
春には芽吹く、きっと!
よの字さん、ストレス (やく)
2010-01-15 17:31:52
確かにストレスの問題は大きいです。
でもストレスがあると、誰もが髪が抜けるわけではない。
「髪は血の余り」と言われますが、つまり普段から「血虚」の人は、ストレスなど体に負担がかかることがあると「脱毛」や「白髪」につながりやすいわけです。

それにしても、脱ストレスは大切。
もっとのんびり暮らせる方法はないでしょうかねえ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
抜け毛対策 (抜け毛男の)
抜け毛対策にはコツがあります。