一人が2人を幸せにすれば、お袋の幸せ

2017年07月06日 | 日記・エッセイ・コラム

7月6日

良くお袋の所に行くと必ず昔の事を愚痴られる

どうして、お袋と親父が結婚したか解って無い

結婚以来、小姑、姑、住込みの従業員

住宅は工場の上

本人も仕事を手伝ったり

木型を自転車に乗せて配達

その上子供が2人出来て

仕事の合間に子育て

。。。。。。。。

良くお袋が、子供の面倒は見れなかった

お前達には苦労掛けた

唯一の心残りがそれ

所が、子供の自分は全く苦労した感覚が無い

何時も妹と遊んでいた感じ

小学生に成った時は従弟と良く遊んだ

それがどうして苦労??

勝手な思い込み

全くの偶然だったかもしれないけど

俺を上手く育ててくれた

もし纏わりつかれて育っていたら

ふぬけの人間に成っていたんだろう

これが零細企業の子育てと思う???

。。。。。。。。

従業員育てるのも子育ても

出来るだけ遠くから眺めてやる

なんとか気が付いてくれ

自分で掴んでくれ

そうでなければ何時までも自信はつかない

そんな一か八かのギャンブルです

そしてきっと掴んでくれると信じる

。。。。。。。。

今の女性は

母性本能の欠如?

子供が居ると癒せられない

夫の協力のもとに?
専業主婦が土日は子育てから解放されたくて

土日は夫が子育て

と言う事は、夫は子供の居る内は自由が無い?
これ昔の袋の姿????

奥さんは女子会で忙しい??

女の楽しみを

多分、お袋はこんな事が片隅にもなかったろう

。。。。。。。。。。

で、お袋は私の子供の頃から

家族以外の居ない世界で暮らしたい

工場と違う場所で暮らしたい

勿論私も住み込みの従業員と一緒に暮らしてた

。。。。。。。。。。。。。

そのお袋が72歳で

新築の家を建て夫婦二人で暮らせる事に

親父は3年後位に亡くなり一人暮らし

。。。。。。。。。。。。

たまに寿司でも買ってお袋と食事

上記の愚痴を毎回聞く事に

で、思い切って聞いてみた

今は幸せなの

今は幸せだ

「良い子供達にも恵まれて」

そんな良い事もした事ないので心苦しい

。。。。。。。。。

もし、今が幸せなら

昔の事も感謝しないと

昔が有ったから今が有る

そうでなかったら、違う人生だったかも

お袋が「そうだな」

。。。。。。。。

ただ決して私が幸せにした訳でない

自分で勝ち取った幸せ

私にはそう思うしかない

。。。。。。。。

意外と幸せを断言するお袋

人は何人を幸せに出来る??

日本を幸せに?

世界を幸せに?

いや、二人幸せに出来れば充分では

その二人は二人ずつ

で、ねずみ講で世界が幸せに成る

そんな考え方駄目かね?

。。。。。。

多くの人を幸せに

誰一人も幸せに出来ないかも?

。。。。。。。。。

自己犠牲の後から幸せがやってくる??

遠藤木型

http://www.endokigata.com/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« AI(人工知能)が怖い  | トップ | IQからEQの時代へ?EQってな... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事