真面目すぎるのは損だと思う?

2017年02月24日 | 日記・エッセイ・コラム

2月23日

FBで出ていた記事だけど

長年生きて来たけど

こう言う考え方って大事だと言うのにたどりつくね

。。。。。。。。。

【真面目すぎるのは損だと思う】

おはようございます。
昨日のセミナーの感動がまだ残っています。
沖縄のホテルで目覚めました。

...

今日は午前中打ち合わせをして、午後は沖縄電力さんの仕事です。

僕は真面目な人からはいつも「いい加減」そうに見えるらしい。
確かにいい加減かもしれません。
でもそれは ”いい” ”加減” ということです。
ちゃらんぽらんとか、だらしないとかいうわけではなく、ちょうどいいということ

真面目って損だと思うのです。
あ、真面目って大切なことですよ、人間として。
誠実だとか、正直っていうのはものすごく大切です。

そういう意味じゃなくて、真面目すぎる人・・・
なんでも「〜しなければならない」「〜するべきだ」という人。
自分に厳しい人・・・
そういう人は他人にも厳しいです。絶対に。

今の時代それは、かなり損をしています。
もっと「いい加減」になるといい。
その方が楽しいし、穏やかになれる。

だから堅苦しく考えないで、笑顔で楽しみましょう。

。。。。。。。。。。。

(本文と関係ない好きな写真です)

同業者・他の経営者・従業員にもやって貰いたい事は持っている

でも、やらないよね?

逆に他所から吹き込まれる事も有る

勝てば官軍だから逆らいはしない

私負け組だから説得力がない

。。。。。。。

私も上記の様にいい加減な所が多い

どうでも良いよ

そんなもんで良いよ

特に好きなものなし

。。。。。。。。。。

また、自分に枠を決めると

人の話を聞かなくなる

理解をしようともしなくなる

拘り以外の部分は自分を自由にしておきたい

だから

人の意見に立ち止まって考える自由が有る

でも、自分が生きて来て掴んで来た物が有る

自分の拘りはしっかり持って

他の者には話しても強制はしない

これ逆に自分を追い込んでるだけに成る

勝手に悩んでる

無駄な時間

拘りは捨てずにファジーに生きるって大事だよね

。。。。。。。。

社長同士で愚痴を言い合い、ストレス解消

でも、結局自分の分身を沢山作るのは無理

従業員の立場も経営者の立場も経験

立場の違いに理解はしてる

人の立場も頭に入れないと

何時かは周りに誰も居なくなる

又は内ではこうやってる

こうやらないと将来は無いよ

そうだね、って意見が合っても

相手もやりずらい事情が有る

それを批判と言う形には持って行かない

自分だって、明日から180度変えれと言われても?

立場も理解してやる、これ大事でね

裸の王様の方が悲劇でね

違うから楽しいと思うのも大事でね

皆同じなら面白くも無いかも

。。。。。。。。。。

良く書くけど正解は一つでない

意外と結果OKだったなと思う事も

。。。。。。。

こう言う経験は多いんだけど

悩んで色々考えて、それのタイミングを考えて

やりそびれていて、あれ上手く行ってる?

あ、案ずるより産むが易しかってね

言わなくて良かった、無駄な摩擦だったかも

。。。。。。。。

ただ、これだけは譲れないと思ってる物は有る

それだけは、その時は決別するしかない

遠藤木型

http://www.endokigata.com/

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨日のハゲ増す会  | トップ | 新会社設立の新しい形???  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。