goo

カメラのオーバーホール

シベリアにはいつもローライフレックスを持っていく。
リュックにバサッといれているので使い方はいつもハード。
あのロシアのでこぼこアスファルトにいつも揉まれている。
そろそろ各部ゆるんでくる頃だろうとオーバーホールに出すことにした。
ローライのオーバーホールはなんと最長6ヶ月かかるという。
部品ひとつひとつをバラして油に浸けてまた組み立てて
1ヶ月ほど放置して様子見てまたバラして、を繰り返すらしい。
今オーバーホールに出せばうまくいって年内に仕上がるのでは、という話だ。
備えあれば憂いナシ。完璧になって帰ってきてもらおう。
預けたこと忘れそうだけど。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

インストール

PhotoshopのCS3を自分のPCに入れようとしたら
条件がMacのOSが10.4.8以上とある。
ほぼ最新版しか受けつけないらしい。
無理矢理入れても大丈夫だろう、と思ったが何度やっても
インストールできない。別に現在の10.3.9でなんの不足も
ないのだが仕方なしにAppleストアでMacOSX TIGERを購入。
もうすぐレパード云々と言ってるこの時期に・・・。
しかし購入したタイガーも開けてみれば10.4.6。試しに
Photoshopインストールしてみたが「もうちょい。惜しい」
みたいなメッセージが出て(そう読めた)やっぱり無理。
ソフトウエアアップデートで現在の最新版の10.4.10に
バージョンアップして無事CS3をインストール出来た。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

残暑

先週までずっと撮影が続き、デジタルのデータもたまってしまっていたが、
今週は撮影がない。電話もあまりない。都心は走ってる車も少ない。
この間にふだん出来ないPC上のデータの整理や、モニタやソフトの入れ替えをしようと
思っている。
モニタは新しく発売されたナナオのEIZO ColorEdge CG241wを考えている。
今までもColorEdgeを使っていたがサイズが小さかったので24あるとだいぶ効率がよくなる。
ColorEdge CGは色域がAdobe RGBのほとんど(96%かな)をカバー。
ハードウエアキャリブレーションが内蔵なので手軽にキャリブレーション出来るのがメリットだ。
値段も手頃だし。
しかし暑さのせいでMac本体のファンがいつにも増してうるさい。エアコンつけていても
ぶ~んとうなっている。こんなところに夏を感じる今日この頃。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )