goo

映画の鑑賞セルゲイ・ポルーニン

映画『ダンサー、セルゲイ・ポルーニン 世界一優雅な野獣』を鑑賞。
ウクライナ出身で元英国ロイヤルバレエ団プリンシパルのセルゲイ・ポルーニンの
ドキュメンタリー映画。デビット・ラシャペルが手がけた動画がすでにYouTube上で
話題になっていたが、そのメイキングも入っている。
ウクライナの貧困から抜け出す為に母親が選らんだバレエで才能を発揮する
セルゲイ。息子の才能を信じた家族は”自分たちの人生よりもより良い人生になるように”と
一家で海外へ出稼ぎしバレエ学校の学費を工面。才能を信じた母親は
英国のロイヤルバレエ学校への進学を決断。見事合格してイギリスへ渡った息子は
その地でも才能を開花させていく・・・。
ドラマティックな人生がテンポ良く進んでいく。
ロイヤルで史上最年少プリンシパルへ登りつめた才能の電撃退団。
そしてどん底の状態で撮ったPVによる見事な再生。

しかしお父さんは普通に息子と暮らしたかったのだろうな。
お母さんのイケイケに押されて、何も言えずに外国にまで
出稼ぎにいって結局小さな息子と何年も会えずじまい。
ウクライナの社会事情もあるのだろうが。

映画の日に鑑賞したせいか、文化村はほぼ満員。
時間10分前に到着したがあやうく席がないところだった。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 7月最終週末 『日本昭和ウ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。