やっさんのぶろぐ(映画、趣味、日記など)

個人日記、忘備録、反朝鮮人、島国に引っ越しました。

備忘録 temp ファイル ディレクトリ変更後(Cに戻す)の不具合処理

2017-04-24 10:57:41 | Weblog
「メモリまたはディスクの空き容量が不足しているため、ドキュメントを開いたり、保存したりできません。不用なブックやプログラムを閉じて、メモリの空き容量を増やしてみてください。ディスクに保存されている不要なファイルを削除して、ディスクの空き容量を増やしてみてください。」
https://outlooknavi.net/article/197515803.html

▼HKEY_CURRENT_USER
  ▼Software
   ▼Microsoft
    ▼Windows
     ▼CurrentVersion
      ▼Explorer
        User Shell Folders

6. [User Shell Folders] を右クリックして、[エクスポート] をクリックします。デスクトップ等を指定して、任意の名前で保存します。

7. 画面右側に表示される項目の中の [Cache] をダブルクリックします。

8. [値のデータ] 欄に記載されているパスを確認し、以下になっていない場合は、書き換えて [OK] をクリックします。

<Windows Vista/7>
%USERPROFILE%AppDataLocalMicrosoftWindowsTemporary Internet Files

<Windows XP>
%USERPROFILE%Local SettingsTemporary Internet Files

9. レジストリエディタも [×] で閉じます。

10. 再起動が促されますので、PC を再起動します。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東芝に見る日本の経営者の無... | トップ | 備忘録 office 2003 210共存... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。