とある女史の人生迷走記

とにかく病みやすい私のなぜ生きるかについて考えた迷走記録。共感できなくてもいい。そのまんまを綴る。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

仕事納め

2016-12-28 13:27:00 | 日記
仕事納めの日。
午前中で納めて
ランチを大好きな上司と。

ゆっくりと話しをするのは
いつぶりだろうか。

これまで話していたこと
これから起こるできごと
ほんの一時間だけど
たくさん話しをした。

この一年もたくさんたくさんお世話になった人。
たくさん叱られて
たくさん心配かけて
たくさん疲れて
たくさん頼って
でも
たくさんたくさん笑った。

上司が真剣になると
みんなの気が引き締まって
上司が笑うと
みんなが笑顔になった

それは
上司に合わせてるとか
気を使っているとか
そんなんじゃなく
心から信頼して
心から好きだから。

少なくとも私はそうだった。

それぞれの意思を尊重してくれた。
時に修正させることもあったけれど
全体をみて
より良くしようと考えてのことだと
すぐにわかる。

決して自分本意でなく
決して押し付けることなく
そっと諭すように。

私は
そんな上司が大好きだ。

ランチをしながら
泣きそうになったのは
一言一言が
ふんわりと温かく染み込んでくるようだったから。

今年もたくさんお世話になりました。
来年も
再来年も
これからもずっとずっと
私の上司として
先輩として
よろしくお願いします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 幸せへ | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。