はしご湯別館

晴れたら山、雨なら温泉。さぁ、きょうはどっち!?

年末年始は今年も山形県へ

2016年01月03日 | 《温泉・旅》山形

年末年始は4泊5日で山形県でした。

あ、別に電車旅をしたわけじゃなく、
踏み切り待ちをしていたら電車が来たのでパチリと一枚。


ここ数年、年末年始は山形県が続いてますねー。


宿泊でお世話になったのは・・・



一泊目。格安ビジホですが、
館内で繋がった併設の旅館のお風呂を共用しています。



二泊目と三泊目は去年に引き続き小野川温泉。
三年連続で連泊お世話になりました。



昨年移転した滝の湯の跡地は、既に更地となっていました。



取り残された「玉子茹で場」には、白身が出て妙な形になった玉子がひとつだけ
寂しげにプカプカと漂っていました。



四泊目は、我家にしては珍しくメジャーなお宿。



もちろん5日間、湯巡りも楽しみましたよ~。(←今回はコレが一番の目当て)


しかーーし、

初日は張り切って「はしご湯」したものの、
日数を重ねるごとに、疲れによりその数は徐々に減り、
最終日にいたっては一箇所も巡れず。

10年前なら連日10湯は行けたのになぁーー。(遠い目)



さて・・年末年始の山形県といえば、激しい雪に悪戦苦闘する事も多いんですが、



今年の雪はどうでしょ?



寒河江周辺。



小野川温泉近く。



雪の少なさにかねたんもビックリ。
「雪かきしなくていいから楽だ~」と皆さん仰ってましたが。


ちなみに帰り着いた埼玉は17℃もありました!!


はしご湯のすすめ(ホーム)