荒井善則展覧会情報

旭川と長野を中心に、作品活動をしています。その中で、展覧会情報をお送りします。

時計

2016年10月15日 | 日記


前の職場から10年勤続記念の置き時計を拝受、ずっと壊れたと思い込み部屋の片隅

でホコリを被っていた。

あれから30年、手にしてみるとシンプルで綺麗なまま。

家の、家族の、諸々の色々な思いが蘇り、リサイクルに出す前にと汚れを払い、裏蓋を開けた。

ひょっとすると電池切れか、動いたー。

一部屋に一つの時計があったことから、この時計は部屋の一部となって存在感を無くしていた。

物の存在を忘れ、感謝することを忘れ、活動して来た軌跡を忘れ、時計の存在を忘れ、

時の記憶すら忘れようとしていた。

もう一度活躍を、とテーブルのPC横にあの置き時計を据えた。

物は物でありながら、その裏にある時が流れて来た感情の起伏を見失うことへの反省とし、

時々目をやることにした。

今日から再稼働。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大慶 | トップ | ネクタイ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。