荒井善則展覧会情報

旭川と長野を中心に、作品活動をしています。その中で、展覧会情報をお送りします。

京都の賑わいと建仁寺

2017年04月29日 | 日記






連休を前に、京都の街は観光客で賑わっている。

重い荷物と手作りのしおりを片手に、制服姿の男女のグループは修学旅行生。

着物姿で自撮り棒が付いたカメラを持ちながら歩くのは、東南アジアの人々。

道路は人で溢れ、一日乗り放題の市内バスは、どのコースも満杯。

海北友松展と同時に建仁寺を訪ね、友松が描いた雲龍図があった方丈の空間を堪能し、

当時の想いを垣間見る。

喧騒の表通りから少し入っただけの建仁寺、静寂が広がる落ち着いた空間は、

友松に出会えたようで気持ちが和む。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海北友松展 | トップ | 値札の剥がし方 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。