荒井善則展覧会情報

旭川と長野を中心に、作品活動をしています。その中で、展覧会情報をお送りします。

小樽・篠笛の会

2017年06月19日 | 日記
北海道篠笛の会に初めての参加、札幌、帯広、旭川などカルチャー教室等で学ぶ

一門の発表会。

小樽の能楽堂を会場に、教室のメンバーによる合奏と参加者それぞれが独唱曲を披露する。

旭川のメンバーは二人のベテランと同世代の四人組。

厳粛な空間ながら、道路に面していることからバイクや車の騒音、白い綿毛が舞い落ちる。

「花」と「水の森の子守唄」の合奏曲は、練習不足もあり、音程も音符の息継ぎが揃わない。

個人演奏は「羽衣」、それぞれの習得時間の程度の差が歴然。

練習時に出なかった零が本番でも出るはずもなく、若葉マークのジジイは撃沈。

楽しみながら、苦しみながら、練習あるのみ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うっかりミス | トップ | ハルカヤマファイナルカット展 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。