荒井善則展覧会情報

旭川と長野を中心に、作品活動をしています。その中で、展覧会情報をお送りします。

眼鏡のフレーム

2017年03月20日 | 日記
眼鏡のフレーム

10年近く使っていた眼鏡、フレームが開いて戻そうとして折れた。

上部が赤いフレーム、軽くて似合っていた、と思う。

直しようがないことから新調するフレームを選ぶと、同じようなデザイン。

最近流行っている太めで黒フレームは、伊達メガネのようであり、感性が

合わない何処かの大臣と同じになりそうでパス。

四月からは、新しい眼鏡フレームで闊歩する。

このジジイ、フレームばかりフレッシュでも、目も頭も体もかなり傷んで来ていることは確か。

せいぜい顔のオシャレから、前向きに生きたいもの。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 半可臭い | トップ | 「ヒト科ヒト属ヒト」図録 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。